ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ガスター << prev
next >> 転勤族

モノクロ写真・映画をみて、昔は色がなかったんだなぁと思っていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 今も昔の映像に色が付いてるとはイメージしづらい

  • そうです。最近やっと世の中が3Dになってきました。

  • 思ってました。戦時中の写真や映像は皆モノクロである。といった認識だったので、「カラーで見る第2次世界大戦」シリーズを見たときは感動しました。

  • いつ頃までかは分からないけど、昔は本気でそう思ってた

  • あるあるww

  • 物事を深く考えない子供だったので…

  • 5、6才くらいまで昔の世界はセピア一色だと思っていた

  • 今でも昔の風景に色が付いているのを想像できないorz

  • 色のついた状態が想像できなかった。

  • 現代に生まれてよかった。

  • 子供の頃はそうだった

  • あと「昔の人は、動きが速かったんだなぁ」とも思っていた。

  • 小さい頃はね。

  • あれがカラーになったらどんなかなぁ

  • 「写真すら無かった時は真っ暗だったのかな〜」と

  • あと、暗くなったら「白黒写真の世界に入っちゃった!」と思ってた。

  • すべて白黒の世界 ってこと

×
  • おばちゃんアタマ痛くなって来たぞ…

  • そういう写真っていうことは理解していた。

  • パートカラーというのもあったなぁ~と、ふと思った

  • さすがにそういう経験は無いが、戦後日本に蔓延して来た歴史認識の誤りの比喩として用いるには実によく出来ている

  • それはなかったなあ。

  • それっておもしろい発想だね。

  • それはさすがに。

  • ちょっとかっこいいけど

  • どうして白黒なんだろうとは思ったけど。

  • なんの疑問もいだかずに脳内で色をつけていた。むかしのテクニカラーが色をつけているのはしっていたけれど

  • いやいやいやw

  • いいえ。白黒の方が原体験だし

  • そうです、人間が錐体細胞を手に入れたのはつい最近なのです!

  • 随分と斬新な発想ですね

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ガスター << prev
next >> 転勤族