ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ファンデの下に汗の伏流 << prev
next >> 酔った勢いで走る

優劣を感じている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そりゃあ。山を見ても、高い山や低い山が在って当り前でしょ。高さだけ比べたら。まさか、全ての山が同じ高さになって欲しいなんて言っちゃう? 高い山から大河が発するとは限らないゾ。

  • 周りは才能もあって勉強もできて...はぁorz

  • 優も劣も感じてる。

  • 計算速度に関してはねー・・・。これはどうしようもないと思ってるよ。

  • 全身どこを斬っても劣等感という体液が出る。

  • どうして人に比べてこんなに体がかたいんだろうとか。

  • 劣等感のかたまり

  • 劣等感はとてもよく感じる。いけないことだと知りつつも・・・

  • あんまり考えないようにすることがお勧め。思いつめると身を滅ぼすよ。

  • それを口するのは、誰かに否定してもらいたいから。

  • ああもういやんなっちゃう

  • うぅ・・・劣等感

  • 受験生してるとどうしてもね。

  • 主に劣。周りとも、自分の目標ともかけ離れている。

  • 劣ばっかりね。

  • まあ、自分がどうこうではない部分も含め。

  • 劣等感なら。

  • うちの姉妹は、姉の方が美人で食いっぱぐれない仕事してる賢い人

×
  • あんまり、意識しないようにしてる

  • 優劣の埒外から蔑まれてますんで・・・

  • 「どうしてみんな比べたがる?」

  • 全然感じないと思うことにしてる。。。

  • 選んだ道が違うのだ。

  • 自分、比較対象がないから優劣ではないっぽい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ファンデの下に汗の伏流 << prev
next >> 酔った勢いで走る