ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

女しかいない職場 << prev
next >> G.G.佐藤

卒業式での掛け合い

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 在校生「いつも優しくお世話してくださったお兄さんお姉さん!」(いや世話してないし)

  • 「桜のつぼみもほころんで!」「ここ、○×小学校にも、」「春が、やってきました!」までは覚えてる。

  • 芽吹くがどうしたこうしたと。

  • 知らない先輩で「小さな体に↓大き↑なランド↑セル」って不思議なトーンで喋る人が居て、笑いこらえるのに必死だった。「宝石を散りばめたような函館の夜景」

  • 小学校でやった。6年生全員が6年間(転校生は転校以降)の思い出を紙に書いて、上手い具合に繋げて6年生全員に割り振り。自分の受け持ちは「マイナス13度のー! 寒さの中ー!」だったかな。忘れた。児童に考えさせるってのは良かった。

  • あれは一体何だったのだろう

  • うららかなぁ~春の日差しにさそわれてぇ~

  • やったやった。「全員で」のとこしかやらなかったけど

  • 真剣なー眼差しーさわやかなー笑顔ーそんな6年生に憧れt

  • A君「みんなで一生懸命走って踊った」全員「うんどうかい!」みたいな。

  • 叶親君の チ○チ○はー 真っ黒でしたー(真っ黒でしたー)

  • 僕たち~(私たちは~)

  • 掛け合いって。俺も何かピンで言わされたなァ。

  • 小学校のときにやったなぁw

  • 小学生の時になら。

  • 六年生の皆さん ご卒業おめでとうございます

  • 楽しかった うんどうかい 

  • やったことある はずかしい

  • おにーさん!おねーさん!今までありがとうございましたっ

  • 毎年同じ内容なので、自分が卒業生の時には聞き飽きて、感動も何もない。

  • イバールルァギー!(↓うさぎズの連携に拍手!)

  • チバ! (うさぎきょうちゃん,まぐみちゃん,ナイス!ナイスバッティング!)

  • やったけど、いまいちあれの存在意義はわからなかった

  • 春、三月、あらゆるものが輝きを増すときー(輝きを増すときー)

  • みんなで行った修学旅行 3日連続チバ・シガ・サガ!

  • 五年生「卒業生の、皆さん」いちねんせい「ごそつぎょう、おめでとうございます」

×
  • 何日も前からクッソ寒い体育館で練習されられたので嫌いだった

  • 小中で行われたが「呼び掛け」という呼称だった。他の卒業式コトでも書いたが、当時は組合が強くて教師が全て決めていた。「代表が答辞送辞を読むのは不公平」という事でだったが、今考えると間抜けに思える。やはり代表一人が詠んだ方が思い出に残る。

  • あの文言も教師が考えたんだろうと思うとくだらない

  • 小学校では漏れの年から(だけ?)なくなった。国旗にお辞儀させる式かこの方式かの二者択一しかないというのも貧困だなぁ。

  • 恥ずかしいー、すぐなくそうぜ

  • いまだにあるの?あんなの教育に良くない。

  • 今は生徒さんが少ないから、かなりの時間を占める。ちと可哀想。卒業式くらいサッサとしめようよ。

  • あれは昭和の遺物だと思う

  • 小学校の入学式で何故か新入生代表で掛け合いをやった。

  • 「そう!」しか言わなかった

  • ドンペリでもかけるのか?と思ったら既出。

  • 小学生のとき「ゆびおりかぞえて」の意味が分からず棒読みしたら「ふざけるな」と怒られたトラウマ。

  • 教員の自己満足の道具に使われていたんだなぁ、と思う

回答したユーザ
トラックバックURL:  
女しかいない職場 << prev
next >> G.G.佐藤