ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

pya! << prev
next >> 運動器具では肋木(ろくぼく)が好き

2001年宇宙の旅

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 何かワケわからないけど感動した

  • DVDを買っちゃいました。何回見ても素晴らしい

  • 「3001年終局への旅」で完結。

  • デイジー・デイジー

  • 見てないから見たいな。HALって素敵な名前だな。

  • かなり昔の映画なのに、未来世界のリアルな映像描写は素晴らしいと思う。音楽も好き。ラストシーンは??だけど。

  • あのグルッって回る映像は衝撃でした。

  • 笑うしかなかった

  • 芸術映画です。途中で休憩の入った映画を見たのは初めてだった。そして、終わってから拍手が起こった映画を見たのも初めてだった。

  • 昔、冒頭の人猿のシーンはいらないと言った人とけんかしたことを思い出した

  • この映画の難しい解釈は聞きたくない

  • アーティスティックスペースオペラ

  • 自分の思ったモノリスの正体と一般的なそれの結論が違いすぎて落ち込んだ

  • ファッションやインテリアに注目!

  • 映画版は初見でなんとか耐えた。小説版を並行して読まないと評価は無理。そして主役は人外。

  • HAL 9000のストレージでバイスには人工知能を用いたホログラムメモリが使われているらしいよ :)

  • 途中で寝た映画部門ベスト1。次点はタルコフスキー版ソラリス。

  • 今思えばあのカラフルなシーンは一体なんなんだ!?凄すぎて笑えてくる

  • HALはIBMの一文字ずらしだってのを知った時はおおとは思ったけど。キューブリックは自分で自分を神格化して妥協しない完全主義者の、10年に1本撮る監督にこの作品以降なってしまった。

  • 口をポカンと開けて見た すげえ

  • 全てが暗闇になったとき、星が見える。

  • BGV として流しとくのが好き。

  • あれ、もう2007年だ。たぶん月にも行けてない

  • 訳わかんないけど好き。本も読んだ。

  • コメントが出てこない。あまりにも色んな思いが渦巻いてしまう映画の一つ。

  • スーハー、スーハー、スーハー、スーハー……。

  • 今のなってはあのステーションの描写が古臭くみえるけど、結局超えられなかった未来に

  • 最初20分しか見ていないが

  • 名前は聞いたことある。

×
  • モノリスのやつね。アイズワイドシャットはおもしろかったからこれも見てみたいけど、まだ。

  • 映画だけで分かる人っているのかな

  • 『2001年フツーの旅』が懸賞になったことが……

  • 小学生の頃だったか、一度テレビで観たけど何のことやらさっぱり分からなかった。

  • 2001年には月面基地がある設定だったがもう2012年も終わりに。生きている間にタイムマシーンは発明されないだろう。

  • 未知との遭遇の方を先にみたのでそれよりインパクトはない。

  • 解説サイト見てやっと意味わかった キューブリック作品は頭の悪いぼくに合わない様です

  • 自分にはレベルが高すぎました

  • 難しすぎました。

  • 何かわからないし宇宙には行ってません

  • なんど見ても最後まで到達せず寝ちゃうんです..

  • この間観たアニメの再放送で耳にしたっきりだ

  • いらいらいら!何度観てもダメだ…!さっぱり!

  • 「2001円府中の足袋」っていう笑点の景品があったなぁと。

  • 相性悪し。

  1 | 2   next

回答したユーザ (191人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
pya! << prev
next >> 運動器具では肋木(ろくぼく)が好き