ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

サイズ「SML」は、Small、Mini、Littleで... << prev
next >> 雲に乗れたら楽しいだろうなーと思うこと...

小説は長ければ長いほどいい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「小説というものは情報である以上グラフや年表で表現できるものでなくてはならないというのが彼の持論であったし、その正確さは量に比例すると彼は考えていた。」

  • グッとくるエロ小説サイトを発見したんだけど、200章まである。しかも1章がすごい長い。なんという……!!

  • 今まで読んだ中で賞賛しうる作品はどれも長編と呼ばれる作品だった

  • 長く読んでると登場人物に愛着が沸くかもね

  • 最後までおもしろければ

  • 途中でスタイルとか方針とか色々変わらなければ。面白い・楽しい・素敵等思わせる要素が変わると読むのが苦痛になるので;;

×
  • よく読むのは短編小説。無駄を削ぎ落とした感じが好き。読み終えた後に余韻が残るのも良い

  • わが師匠は普段から他人に粘着したりしてて、他人に頼り過ぎで自我がない。発言も受け売りが多く、オリジナリティに欠く。ひと昔前のマニュアル人間の典型。自我がないからこの世のあらゆる事象について何もわからないから、とりあえず他人のいうことを否定しておけばそれが賢い人間なのだと思い込んでいる。

  • と素で言えるならその人は良作を知っている。その人のお薦めは興味を惹く。

  • あんまり長すぎると途中で読むの挫ける。

  • 短編小説の方が好き。でもショート・ショートだとちょっと物足りない。

  • 人物名を忘れるのが得意

  • そういうわけでもない。

  • 長編も好きだけど短編も好きです

  • それで面白くなかったら値段が高いぶん損した気になる

  • 短編集とか好きだし。でもミステリーとかの長いのも好き。

  • あんまり長編だとダレる

  • そうでもないですな。でも700ページ超えの「ルー=ガルー」大好きだ。

  • 長大な作品を物するのは、数分間で語りつくせる着想を五百ページにわたって展開するのは、労のみ多くて功少ない狂気の沙汰である。よりましな方法は、それらの書物がすでに存在すると見せかけて、要約や注釈を差しだすことだ。

  • ただ長いだけなら嫌

  • 短編や若干薄いライトノベルも読む

  • そうでもない

  • 長編も好きだけどムダに長いのは嫌

  • 短編集大好きです

  • 長さが作品の質の決め手にはならない。短編にも良作は多い。

  • 短編小説も好きだから

  • 長ければいいってものじゃない

  • 長編好きだが、そこに比例関係はないなあ。

  • 300巻以上続いてるペリーローダンは、超良い本になるのかな。

  • たまに見かけるけど、読ませる気があるのかという。

  • 500ページとか読む気が・・・

  • 長ければいいってもんじゃ

  • ながけりゃいいってもんじゃない

  • 短くても長くても秀逸なものは愛される。

  • そんなことはない。長すぎて何がなんだかという小説もあるし。

  • 長いの好きだけど途中で話がぐでぐでになることが多いのでいいとは言い切れないんだよね。

  • 暗夜行路など終りどころが微妙な気もする(間延びするくらいなら、短くした方がいい)

  • ほどほどで。

  • 通勤で持ち歩けるぐらい希望。

  • というわけじゃない

  • 上手くまとまってないだけと思わせたら駄目だよ

  • 長さ短さは関係ない。長くても短くても良いものは良いが面白くもないのにただ長いのは読み手にとって苦痛

  • 短編の方が好き。

  • そんな事はない。面白ければ長短どちらでもよし。

  • そんなことはない。

  • そういう考えをもとにして書かれた小説がいかにつまらないことか

  • 長すぎると飽きてしまいます

  • 切れ味が重要。長くても、間延びしてなきゃ好きですが。

  • カフカの短編はよい

  1 | 2   next

回答したユーザ (226人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
サイズ「SML」は、Small、Mini、Littleで... << prev
next >> 雲に乗れたら楽しいだろうなーと思うこと...