ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

学校大好き << prev
next >> 政治家の給料を減らしてほしい

産まれる前は死んでいる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • その日は朝から夜だった?

  • 寝てるときは死んでる

  • 生まれたあとも死んでいる

  • 魂的にはスイッチオンオフなのかもしれない

  • 死んで、ちょっと休憩しててん。ってくらい。

  • ちっちゃい頃そういう風に「死ぬ」って意味を覚えた。産まれる前の状態かぁと。

×
  • 感覚は全く同じだろうな。だが、死ではないかと

  • さすがに生殖細胞の時に魂はないだろうけどさあ

  • 「無」な状態で、「死」ではないと思う。

  • 不法行為による損害賠償請求権、相続、遺贈に限っては停止条件により権利を取得するため生きているとも考えられますよ

  • 胎児は息をしてないのに生きてるってすごい

  • 生を受けた状態がないと死というものはないんじゃないかなあ。両者が対極に位置するとは思わないけどね。

  • 死んではいないと思う

  • おなかの中で生きてるよ

  • 発生以前は「無」だった。「死」ってなんやろう。

  • むしろ存在すらしてないとか。

  • 「産まれる前」は「生きてる」けど「生まれる前」は「この世の者ではない」。精母細胞卵母細胞が明日の命を夢見ているとも思えない。

  • とりあえず、生殖細胞も胎児も一応生きてるよ。それ以前は生まれてない(存在してない)のだから死んでもいないのかと。

  • 父ちゃんか母ちゃんの細胞やってます。

  • ライフストリームの中を漂っているらしいです。

  • 胎児に「おまえはすでに死んでいる」とは言えない。

  • じゃあ生き返ったのか!

  • 産まれてないんだから死ねないよね

  • 羊水の中。

  • 「死んでいる」とは命あるものが命を失った状態を言う

  • 存在そのものがゼロなので死んでいるとは言わないでしょう。

  • 死ぬのは生きてないとできないよ。

  • 生まれていないのだから死んでいない

  • なんかよくわからない

  • 生まれる前は、生まれていない

  • 明確な線引きは難しいんだろうけど、お母さんが存在を意識した時点から、ちゃんと生きている。生きてからでないと、死ねないと思ってます。

  • 生きてる状態を生、生きてない状態を無とする。このとき、生→無 ⇒ 死。つまり、死んでない ⇒ 無→生。すなわち、産まれる前は死ではない。

  • 存在しないだけ。

  • 生まれる前にも魂は生きていると思う。

  • 産まれる前はない。

  • よくわかんない。

  • 何も生まない、というのが死の一要件

  • 生命は永遠に生きていると思う

  • 産まれる直前の気持ち「痛!アタマ痛っ!!」

  • 生きてないから死んでない。

  • 産まれていない。

  • 『まだ人間じゃない』を思い出した。

  • 難しいところですね・・・

  1 | 2   next

回答したユーザ (147人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
学校大好き << prev
next >> 政治家の給料を減らしてほしい