ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

なぜベストを尽くさないのか << prev
next >> カビのニオイに敏感体質

比喩や例え話が下手

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 賽の河原で喩えたら通じたような通じてないような

  • 例えられてない

  • どういうこと?と聞かれる

  • なんか長ったらしくなっちゃうので苦手。

  • イチゴのないショートケーキなんて観覧車のないみなとみらいだ!

  • 例えれば例えるほどわけが分からなくなり…

  • 分かり難いってよく言われる。自信はある。

  • だって例えばの話だけど「さあさあ次はお待ちかね」ってサーカスのカーテン開いて親友の肉達磨が出てきたら舌が回ったり頭が回ったりする訳無いじゃない。

  • 収集がつかなくなる。そしてまるで絵の具の色作りのようにあれやこれや付け足すうちにだんだんどす黒い色になり、それはあたかも・・・うんぬんかんぬん。

  • 例えばと仮定の話をすると例えてねぇよとツッコミが。(´・ω・`)

  • 例えるなら「CMのあとはスポーツです」言ってCMあけてみたら 古館伊知郎が必死に50メートルダッシュしてるようなもんです。お前がスポーツするんかい って話ですよ。

  • 困ってしまいます。いつも・・・

  • 相手が笑う前に笑っちゃう。

  • 他人の例え話は非常によく理解できるのに、自分では稀に冴え渡る時を除いて全然思いつかない。

  • 通じないことが多い。済みません。

  • たとえばー という割にはできない

  • 自分では上手いと思ってるけど相手には理解されてない。

  • まるでワーテルローの戦いのナポレオンのごとく下手です(謎)

  • 関根勤ばりのマニアックな例えしかできない。

  • 下手。喩えたらなおさらわからなくなる。

  • 比喩だと気づかれずに、話を逸らされた、と思われるらしいです。

  • 例え話をするとますます相手が理解できないという事態が。

  • 下手糞すぎて議論が混線しまくる

  • あれ?微妙に違う話になってる?って思う事が時々

  • 相手が不思議そうな顔してるのを見て、通じてないんだと思う。

  • 好きでよくやるんだけどだんだんと話がそれていくのです。

×
  • ひょっとすると上手い方なのかもしれない。

  • 話を聞き返す時によくつかう

  • 身を助けるスキルだと思う

  • そんなときはカルボナーラでたとえてみましょう。

  • 極力しないようにしてます、話が逸れちゃうんで

  • うまいんじゃないかな。

  • わりと上手いと思ってるんだけど

  • 常に例えて話す説明マニヤ。

  • そうでもない…ような気もする

  • しばし的を射ることもあるらしい。というかおはなし自体がへた

  • むしろ比喩や例え話のみ

  • なんか物凄く上手いらしい

  • 周囲には好評を賜ることがあるので、そこそこなんじゃないかと。

  • これが出来ないとかなり困るんだ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
なぜベストを尽くさないのか << prev
next >> カビのニオイに敏感体質