ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ひき逃げをしたのに逮捕されない << prev
next >> 不勉強たん

スイスに徴兵制があることを知ってる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 傭兵輸出の歴史が長い。アーミーナイフ。国民皆兵で家庭に銃を持っている。

  • 守備固めの国というイメージ

  • れっきとした軍事国家

  • 永世中立を維持するには強固なる武装が必要不可欠だわな。

  • 1家に1ライフル。軍を抜けるときに自分のを持ち帰るらしい。 平和を欲するならば戦争に備えよという言葉をよく理解している国。

  • 常識だろ。武装しなければ平和になるとか思ってるのはバカだけ。

  • 「スイスだって非武装じゃないんだぜ」という文脈で聞かされたことが

  • 中立こそ、力が必要なのかもしれない。

  • 中立国だからそれくらいしないと駄目なんでしょうね

  • 国防に力を入れていることでは半端ではありませんが。

  • 各家庭に一定期間の食料備蓄等の義務。自動小銃などの武器装備。年一回の国民総出の軍事教練あり。民間防衛という本で出ている。

  • 歴史的な主要産業は傭兵業。傭兵の働きが認められて独立した建国以来の軍事国家。今も法王庁の衛兵はスイス人傭兵が担っている。そして重武装は中立の絶対要件。簡単に占領された場合占領者に不当利益を与えてしまうので、非/軽武装では中立の承認を受ける資格すら無いのだ。

  • 軍隊あるよね。永世中立国って一体どういう意味なんだろう?日本の自衛隊みたいなもの?

  • 授業で習いました

  • 永世中立国もたいへんだ

  • ちょっと縁ができたので『民間防衛』も読みましたよ。

  • THE国民皆兵国にして俺たちの中立を保つためならSATSUGAIも辞さない国じゃないか。

  • 永世中立である以上、軍隊は必要不可欠。スイスの軍事力は結構すごいよ。

  • 永世中立≠非武装中立

  • 永世中立であるためには武装準備が欠かせません。

  • 自分の国は自分で守るのであります。

  • 中立の立場を守るのも大変だ…

  • 予備役制度もあるのでほとんど全家庭に銃が持たされてて、長年それでやってきていたのだが、最近は銃犯罪が急増しているらしい

  • Si vis pacem, para bellum.を地で行く国。国土総要塞化。

  • 超武装国家であることも知ってます

  • 一家に一台突撃銃

  • 永世中立は非武装中立ではないと分かる人でないと(祖国を防衛するのは)難しい。

  • 知らなかった人は「超へぇー」と 判定はいりません。 自前で守らなきゃいけないからね。

  • あいのりでも強調されるほどの重武装

  • 元は傭兵を多数出していた国で、有数の軍事国だという事まで含めて。

  • あいのりで見た。

×
  • しらなかった

  • あるんだ(゚Д゚*)!

  • 知りませんでした。

  • 醤油を飲むという裏技を伝授。

  • スイスが永世中立国たり得る理由として、諸外国から見て地理的に無益なことと、スイス銀行の存在が大きい、と高校の先輩が力説してた。ただし、軍隊の存在はまた別の話なわけですね。

  • 超へぇー   …って言ってみたかったので、こっち。

回答したユーザ (107人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ひき逃げをしたのに逮捕されない << prev
next >> 不勉強たん