ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ふたまわり程歳の離れた弟(妹)が産まれます << prev
next >> 傘でゴルフのスイングをしてるおじさんを...

「存」と「在」を書き間違えることがよくある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 在と書こうとして存になることが多い。存の方が書きやすくて。

  • 「脂肪」を逆に書きそうになることも。

  • これ俺だけじゃないんだ!なんか心強い。

  • あります。よくあります。紛らわしいですよね。

  • 「存在」と書くときに。

  • うおぁっ!!また間違えたっ!!!

  • よく、というより必ずと言っていいほど…。気を付けてるけど直りません('A`)

  • 紛らわしい字が多すぎるんだよ

  • やべえ・・・あるあるあるあるw

×
  • 一瞬迷うけど、書くまで至らない。

  • 一度あったかな… ぐらい。

  • 間違えない。「子」がなんとなく「そん」のイメージ

  • 「在」と「庄」なら、よく間違える

  • よくはない

  • 「純」と「鈍」はあるけど,こっちは大丈夫。

  • 「存在」って書く時にたまに迷うけど間違えない

  • これは意地でもおぼえたので1度もない

  • よくはないかな・・・たまにね

  • 間違えないけど一瞬迷う

  • 存在は「こづち」と覚えた

  • 書き間違いは割とあるけど、この間違いは記憶にない。

  • どっちも書けないw

  • 意味は同じようなものだけど、読み方が違う。

  • 昔はあったけど、今はしない。

  • 存在って、かっこよく書ける数少ない漢字だから。

  • 「挨」と「拶」ならよく間違える。どっちが先だっけ?って。

回答したユーザ (134人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ふたまわり程歳の離れた弟(妹)が産まれます << prev
next >> 傘でゴルフのスイングをしてるおじさんを...