ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

W杯。優勝はイングランド! << prev
next >> 水着を直す仕草

日本教職員組合(日教組)

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 毒にも薬にもならない。「日教組のせいで日本の教育が悪くなった」と言う人は、日教組の影響力を過大評価している。学力低下の原因をゲーム脳に押し付けようとするようなもの。

  • 自分が学生の頃は入ってる先生のほうがポリシーがあって個性的で面白かった。そのうち教育委員会の圧力が強くなってどんどん辞めていった。面白くない先生だけが残った。学校はつまらなくなった。

×
  • 「天皇なんて単なるお飾り」と発言したり音楽の教科書の「君が代」のページに別の歌の楽譜を貼り付けさせた小学生の頃の担任…今考えたらそうだったんだろうなぁ

  • 共産党の媚びる要因。 旧社会党の主要構成要素。

  • 諸悪の根源の一端。 全教組も似たようなもんだろ。

  • どうでもいい。自分の学生時代を考えてもそんなことを意識するようなことは微塵もなかった。社会に出てから教員のことなど頭に浮かべることもないし関わりもない。自分は政治活動家でもなんでもないので実際どーーーーーーでもいい。くだらない。いざこざは社会の端っこでひっそりやってくれ。

  • 今や組織率25%。「教師も労働者である」、それは認める。権利も主張して構わない。でも、義務を遂行せず法律で禁止されたストライキを行う事はどうだったんだろう?昔は「組合のストで、授業は午前中のみが2週間」なんて平気だった。「生徒児童の平等」を旗印の同和教育や北朝鮮賛美。「道徳教育は修身の二の舞」と行わず、他の授業に振り替えたり自習にしていた。行事を私用で休む教師や出勤すらしてこない教師(担任を持っていた)もクビでは無かった。右翼は嫌いだが、当時の日教組の考えは賛同できない。

  • 反日日本人大量生産機 おかげで過剰な反動を起こし、レベルの低いネトウヨが大量発生した

  • 個人的には○×を付けるほどの印象はない。何か特別困ったことがあったわけでもない。ただ北教組はには反吐が出る。それ以外言葉がない。たかが一組合の、それも教職員のやることか?

  • インテリゲンツァですらない。否、むしろインテリゲンツァになりたいだけなのかもしれない。ソヴィエト以前の。

  • オフィシャルサイト見て引いたわ。

  • なんかの宗教だと思ってた。学校の先生なんだ!

  • ダブルスタンダードの典型。

  • 組合のあれこれで授業休講って本末転倒だよね。当時は喜んでたけどさ。

  • 社会のクズ。教育基本法には政治活動をするなということが書かれていたとおもうんだが?

  • 偏った思想を持った集団は学校には要らない。

  • 思想が絡むとどうしてもやっかいな話になる

  • 「毒にも薬にもならない」ことが、毒なんだと思うけど。っていうか完全なる毒だけどね。

  • 教育をこいつらから取り返さなければなりません。

  • これって、いわゆる「労働組合」とは違うのかな? 教員は絶対参加なんだろうか?

  • 教師は中道であってほしいもの。

  • 言いたい事が山ほどある。…面と向かって言う勇気なんてないけど

  • おしごとはたくさんいただきましたけれど、こういう組織基本的ににがてですの

  • 物事を決めることができない団体

  • 社会主義を推し進めるとカンボジアのようになるのが理解できないようですね。

  • 言ってることがころころ変わる。

  • 具体的に何をしている団体なのか知らん

  • 個人の思想を押しつけるのは教育とは言わん

  • 教員が全部こんなのたちなわけじゃないよ。

  • ろくでもない。こんなトコにマトモな人はいない。大好きだった先生も揉めてた過去がある。

  • うちの身内にいる教師は、「意思が合わない」と途中で退会しました

  • こいつらのおかげで、まじめな先生まで被害を被る羽目に・・。公式HPから無意味に漂う反米、反自民臭がくせぇな。 休憩室の漫画とかどこかの政党っぽいよね。 http://www.jtu-net.or.jp/colume...

  • 諸悪の根源。とか言ったら殺されますか><

回答したユーザ
トラックバックURL:  
W杯。優勝はイングランド! << prev
next >> 水着を直す仕草