ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

やめると言われてから気になり出す << prev
next >> 井上和彦

渡辺は「わたな・べ」(○)なのか「わた・なべ」(×)なのか

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 渡の辺でしょうね。辺はなべではないので。

  • 古くは「わたのべ」。田辺も「田の辺」だからこっち。と思っている。//ただ、振り仮名は俺も「わた・なべ」「た・なべ」と振る//ほら、井之上さんとか木之下さんとか>紗来希さん

  • わたる・の・べ、という音が変化したものだと思う

  • 文節区切りなら「わたな・べ」かな。

  • むかしの人の苗字と名前の間にある〔の〕みたいな感じで

  • ずっとこっちだと思ってた。

  • たぶんこっち。あるいは「わた-(な)-べ」なのかも。

  • わた(渡)の・へ(辺)がもとだと思います。

×
  • どちらでもない。「わた・な・べ」だ。渡辺で「わたべ」と読む人もいる。「な」は、「木下」の「の」と同じ様な文字。渡辺・渡部両氏とも発祥は、大阪の渡辺町で渡辺綱が先祖らしい。

  • 井上とか木下とかもわからんから気にしない //←MMRさん、だいぶ納得しました。ありがとうございます。

  • こっちだよね。/田辺で理解

  • 田辺という例があるし

  • 田辺を参考にすればこちらではないかと

  • 田辺 は た なべ だと思うから

  • ((わた) (な)) (べ) くらいの感じ。これだと寧ろ○にしたほうがいいのか?

  • 渡だと「わた」までしか読まないんじゃないかな、と。

  • こっちだと思ってたけど、よく考えたら違うのか

  • 「の」の変化だったのか。なるほど

  • こっちだと思ってたのですが

  • こっちだと思ってた。そういや小宮山はどこまでがミヤでどこからがヤマでしょうか

  • なべさんと呼ぶから

  • ずっとこっちだと思ってた

  • こっちだと思って生きてきた

  • 渡鬼は「わたおに」なんでしょ?

  • わたのべ>>わたなべ

  • わたべ さんもいらっしゃるので、「わた・な・べ」で

  • わた・な・べ。

  • わた・なべ。

  • なんの疑問もなくこちらだとおもっていた。でも渡部さんもいらっしゃるのよね

  • わたしなべさんってむかしいた。わたしな・べ ではないだろう。でも「な」はどっちでもない、というほうがあっている気はする

  • どっちでもない。「な」は「の」の変化。田辺…田の辺、渡辺…渡の辺 間に入って生まれる音。だから消えることもある。らっし~さんと同じ

  • 「わた・な・べ」。  ↓らっし~ さんに同じかな。

  • 下の方に同意。田辺さんいるし。

  • 田辺さんだっているし

  • こっちかと思っていた。

  • 「わたなべ・」に決まってる。

  • どっちでもない、とか?

  • ↓なっぱらさんと同じ理由で

  • 「長谷部(はせべ)」「卜部(うらべ)」「物部(もの・の・べ)」と同様「渡部(わたりべ)」→「わた・な(の)・べ」が変化したもの。よって「な」はどちらの漢字の音という判断をしない

  • 渡部って書いて「わたなべ」だったり「わたべ」だったりするので。

  • どちらでもない。「な」は、石森「いしのもり」の「の」に相当する、調子を取る音ではないか?

  • わた・なべ派。渡殿(わたどの)とかあるからてっきり・・

回答したユーザ
トラックバックURL:  
やめると言われてから気になり出す << prev
next >> 井上和彦