ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

postしたコトが気になって仕方ない << prev
next >> くそたわけ

情けは人のためならず、めぐりめぐって己がため

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そうだね。

  • 時間かかるけどね。巡るまで

  • こうでも思わないと人のためにどうこうする気が起きない人間なので

  • たまにこれ、ほんと実感するよ

  • ようするにいい事しましょうってことだから、自分とか人のためとか細かいこと気にしなくていいんだよ。

  • まぁそういうことですね。

  • 間違った解釈のほうが通用するのはなぜ

  • ですね。情けをかけるのは人のためにはならないから情けをかけるのはやめようってことじゃなくて自分のためになるからこそ情けをかけよう・・みたいな・・なんかそんな意味合いだったような

  • この意味、高校の頃に習ったな…間違って使われる事が多いみたいだね

  • 「情け」と言うよりも「囚人のジレンマで協力を選ぶ戦略」と考えるとわかりやすい

  • 前半だけが取り上げられて、勘違いしている人が多いよなあ。

  • この形で広まればいいのに…後半取っ払って使うから誤用が増えるんだよ。

  • こういう下心を持って優しさをふりまいております!

  • 意味知らないで使用してる人が多い。

  • 本来こういう意味だと知ったのはけっこう最近でした…

  • 人の上手な使い方ってやつですね

  • 善因善果 悪因悪果 自因自果 因果応報ここにあり

  • 最近、間違った意味で使われることが多いんだよね。本当はこの意味なのに。。。

  • その場で、自分のそうしたい気持ちが満たされれば良しとしてそこで完結させる。そういう意味で「情けは人のためならず」。

  • 与ふるの取ると為るを知るは政の宝なり。

  • ペイフォワードは見なかった

  • まあかけたときにすでに自分のためだったりするけど

  • 前半部だけでも、そういう意味なんですけどね。

  • シェアはいいことだ

  • 早く帰っておいで…

  • そんな世の中だと良い

  • 自分に返ってくるのを期待して、いろいろするわけではないけどね。

  • 一々考えてはいないけれどね。

  • まあ帰ってくるのを期待してるわけじゃないけども

  • いい言葉ですが、さっきから頭の中で「巡恋歌」が流れている自分には×です。

×
  • まあそのとおりなんだろうけど、あまり好きじゃない言葉だな。

  • 「そうあれかし」ってだけだな。

  • 間違ってる方がまだ正解

  • ”偽善”とか”自己満足”と同じにおいを感じるいけ好かない言葉。誤用の方も単なる間違い。

  • でも己がためって思って情けをかけるのもなんか嫌だとおもっちゃう

  • とてもわかりやすいですね。

  • 間違った意味の方で使って行きたいと考えてます。

  • 「金は天下のまわりもの」なら○だが、uwidさんと同じで情け=相手を思う気持ちってそういうものじゃないと思う。「結果的に己がためでしょ」っていうのも違う。受け入れられないです。

  • そうだと思いたい

  • 気持ちは賛同するが、実際にはそんな悠長なことを言っていたら、己に回ってくる前にズルい奴にやられちゃう

  • 自分のためとか、ヒトのためとか、情けってそんなもんじゃないと思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
postしたコトが気になって仕方ない << prev
next >> くそたわけ