ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ちょうちょ結びの高気圧 << prev
next >> ○あべさん ×ふくださん

英文レターの書き出しで、相手を "-san" 付けする

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 向こうから付けてくる場合は、そうしていた人でした。最近は英文メール書かないです。

  • そうらしい。 呼ばれるときもそうだから、社内では定着しているらしい。

  • 自分からは書かないけど、相手が気を使って書いてきてくれたときには喜んでsan付け。そして締めには先方の言葉でshalomとかdankeなどイキに返す。

  • 英文でなくても

  • 相手を矯正させてみたいからなあ

  • 日本語が母国語じゃない人がやってくれてる。ちょっと嬉しい。でもわたしが出すときはしてない。

  • 周囲にはこれを喜ぶ人が多い こっちもなんかうれしい

  • 向きや地域に関係なくつけ、しかもつけられる。そうでない場合はそもそも「英文レター」にしない

  • 会社ではそうなってる。口語でも-sanと言う

×
  • されることはあっても自分ではしない。英文の慣習にそぐわない上に中途半端にジェンダーフリー臭いのも気に入らない

  • 英文じゃ書かないからなあ。

  • さすがにVIPにさん付けはできない。「レター」と定義づけるとえらいさんにしか出さない。電話とかは別だが。

  • 日本人の悪い癖だといわれた。

  • 馴染みの無い世界です。

  • げるまんさんと同じくです。

  • 英文で手紙書いたことない

  • 英文が書けない

  • 自分は英文レターを書くことがほとんどないのだけど、たまに見かけるし、最近多くなったなぁと思うから、今度機会があればやってみたいです。

  • 英文使わないや・・・

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ちょうちょ結びの高気圧 << prev
next >> ○あべさん ×ふくださん