ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

共和国に国王 << prev
next >> 2010年、標準語は大阪弁になる

火の鳥(手塚治虫)

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 名作。手塚先生が亡くなってから未来と過去の話を交互に描いて、最後現代の話を書く予定だったと聞いて、本当に残念だと思った。

  • うさぎが火の鳥の血を飲んで不老不死になったところをおぼえてる

  • いくつか読んだけどあんまり覚えてない。救われない結末ばかりだったような…。

  • 「鳳凰編」と「未来編」をアニメで見たが、名作だと思った。

  • 完成させてほしかったな…勿論傑作である事を疑う余地もない

  • 小学生のときに親に与えられて。もういちどちゃんと読みたいです。

  • 個人的に鳳凰編より未来編の方がインパクトが強い。確かに牧村は謎の人物化してる気が。望郷編は一人でこっそり読んだな。最初の方が‥。復活編も気に入ってる。

  • 手塚治虫本人によって書き残された大地編の導入部分があるらしい 見たいやら見たくないやら

  • 未来編が強烈に頭に残っている。

  • 宇宙編と復活編が衝撃だった

  • たったいま、望郷編よみおわりました

  • 内容は深く、重いが飽くまで「漫画」に徹してもいた凄い作品。

  • 異形編の異質な閉鎖空間が好き

  • 仏教的な思想でエンターテイメントになっているところが、凄いところ

  • 漫画の域を逸脱してる

  • もう一度読みたい。

  • 少ししか読んだこと無いけど

  • なかよしとか読んでたころに見て、忘れられない原点になった

  • 漢字を覚えたのが火の鳥・ブッダ・BJなんですよね家に他に漫画なかったから 望郷編が好き

  • ケツァールがモデルだって。

  • 中学校のとき、国語の時間でアニメをみて鶏肉が食べられなくなった。

  • 手塚治虫と初めて出会った作品

  • 手塚治虫氏のライフワークにして最高傑作。それぞれ独立した話が微妙にシンクロしているのも奥深い。

  • 僕の宇宙観はここで作られました

  • ぶっ通しで読んでアタマぶっ飛んだ中学生の頃。

  • 全部は読めていないけど

  • 人生のバイブル

  • 名作。手元に足りない分探しています。初版の内容はもう見れないのが悲しい。

  • 読後に色々と考えさせられる名作

  • 壮大だ!手塚治虫はすごいよね。

  • ところどころ読んでないんだよねー

  • 身投げするロボットが・・・

  • 何回も読んだ。どの話も印象に残る。

  • 日本漫画史上に残る名作だと思う

×
  • どれかのシリーズの冒頭あたりの近親相姦的な描写に吐き気がした気がする。

  • どちらかといえば嫌い、宗教的な匂いを感じる

  • 実は読んでません(^^;。アニメもほぼ見てません。

  • 七色いんこなら全巻持ってるのですが・・・(鳥違い)

  • 実は読んだことがない。ファミコン版も、GBA版鉄腕アトムもプレイして気になっているのに。

  • 悪くはないが・・・。

  • ちゃんと読んだ記憶がない。火の鳥(コナミ)も×だ。

  • 手塚作品で最後まで読み通した作品はひとつもない。偉大な方だとは思いつつも。

回答したユーザ (110人中、最近の98人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
共和国に国王 << prev
next >> 2010年、標準語は大阪弁になる