ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

コトノハのイメージアイコンはオリジナルだ << prev
next >> 好きな人が嬉しそうに食べているのを見る...

ジョンマルコヴィッチのシリアスな演技を見るとどんな場面でも笑える

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 目の奥に操縦席がある気がするよね。ん、そういうことじゃない?

×
  • キリング・フィールドは笑えなかった。

  • 作曲家のショスタコーヴィチなら知ってます。シリアスな音楽に、たまに笑える(主にブラックな)ユーモアもあって好きです。ちなみに今年(2006年)は生誕100年です。

  • マルコビッチの穴に出なければよかったのに

  • 穴の紹介の切抜きを何年も持ってるけどまだ未見。

  • わはは。デンジャラスリエゾンとジェニファーエイトしか見たこと無いので分かりません。

  • 「二十日鼠と人間」を最初に見ていますので、いつでもすごい俳優さんだと思います。

  • そうはならないなぁ。

  • どんな人でも、シリアスにされるとつられてシリアスになります。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
コトノハのイメージアイコンはオリジナルだ << prev
next >> 好きな人が嬉しそうに食べているのを見る...