ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

豊根村教育委員会 << prev
next >> 最も大切な価値は「生産性」だ

モノを数えるとき、現代は「正」の字を書いていくが、江戸時代は「田」の字だった。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
×
  • 田田田田田田・・・と、田んぼがたくさん並んで100万石!というのもあながち悪くない

  • 2画目を書くのがちょっとめんどくさそう

  • 玉だった頃があるのは知ってたんだけど

  • へー、江戸時代の識字率ってどれくらいなんだろ

  • 「玉」が正解です。なお江戸庶民の識字率は、「かな」ではほぼ100%だったと言われています。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
豊根村教育委員会 << prev
next >> 最も大切な価値は「生産性」だ