ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

伊右衛門の手ぬぐい、2006年版 << prev
next >> とほ宿

なまら蝦夷

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 手元に一冊ある。ガイドに使う分には悪くないかな。写真が無いのがありがたい。

  • この本どっかで見た・・・うー、思い出せない★

  • よくわかんないけど蝦夷と言われたからには○にしておく。なまら多用します。

  • 北海道で旅人宿をやっている宿主さん達がつくった本です。北海道へ向かうフェリーの中での必読本です。エッセイあり、情報あり。 うわ、私もびっくりしました!>Daiさん でも、自費出版、地元のみっていうイメージがあったので、ちょっと寂しい。

×
  • 北海道民が無理して地域色を前面に出そうとすると、歴史の浅さが滲み出て薄ら寒い

  • 未読。でも、こういう自作本はいいなぁ

  • 北海道旅行したいなあ

  • 読んでみたい!w

  • へぇ~。読んでみたいな。

  • 昨年末から今年初めにかけてのコトノハでの流行語、というわけでもない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
伊右衛門の手ぬぐい、2006年版 << prev
next >> とほ宿