ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

レディースマンション << prev
next >> ダイナビー

言葉なんてな 受け取りかた次第

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 誠と関わらず、普通に接してれば普通にいい娘だと思うよ、桂言葉様。

  • ゆえに、曲解されてしまう。

  • 確かにそうなんだけど、微妙に納得いかない。言い方に関してはいいのか。

  • 話し手3割、聞き手6割 あと1割は運

  • 幸せな馬鹿だっていいだろ

  • 殿方の「あれ?もしかして俺に気があるのか」的なプラス思考は殺伐とした世界を生きるうえで私も大変参考にしたいです。かしこ

  • だから楽観的な人がいい時代なんだな

  • 今日も池に石を投げこむ。と

  • なんてな、か。…わかってますって。

  • だからこそ、日ごろの人間関係が重要なのです。

  • まぁそれを言ったらプレゼントだって拳だって受け取り方次第なのだがな(´д`)

  • オブジェクトと、ビークルと、インタープレタント

  • そいつはそうさ。だからって何言ったって良いわけじゃないけど。

  • だから、発信する側は受信する側のことを慮ることが必要なのです。

  • だから、わざわざ相手に悪意があるように受け取らない方がお互い幸せだと思うんだ

  • 自分のブログにリンク張ると、宣伝と受け取る人も多いだろうしね。

  • 負の意見が多すぎてもギクシャクするし正論ばかりでもどこかでガス抜きが必要になるし、まあ、要はバランスなんかなとおもってもみたりする

  • うん。特に文字は。だから、良い方に受け取りたい。

×
  • 受け手がいじめと感じたらいじめみたいに思っていた時期もあったけど、鳩山や総スカン食らった荒らしが被害者面してるのを見ると一概には言えない。

  • 「言い手としても受け手としても私は信用に値しません」という自己紹介ですね。

  • 大きく出たな。「干してあげましょうか?」とか「君、明日から社に来なくていい」と言われたらどう取る?私は意味は同じでも気をつける。

  • それ失言かもよ。

  • それは「上から目線」的な言い方で、寧ろ「使い方次第」で印象が変わるものではないのでは?

  • 科学論文ではそうもいかへんやろ。

  • そういってしまえばそうだけど・・

  • Post主のコメント中のリンク先、たったあれっぽっちの駄文を読む為に重たいブログパーツだらけの頁を開かされてうんざりした。以上、せいぜい好意的に受け取って下さい

  • じゃあ何で「前言撤回」なんて言葉があるんだ?

  • 送り手の気持ちの込め方も重要だったりしませんか、届いてこそ言葉

  • どっちもどっち。

  • 発し手の『何を伝えたいか(趣旨)』→ 受け手の『どう理解したか』→発し手にフィードバック。と思います。

  • それでは何も伝わらない

  • ご都合主義?っていうかむしろ言葉は発する人の責任に(ry

  • 発する側と受け取る側、両者が揃ってはじめて「言葉」になる。だから、ほんとは△。

  • 例えそうだとしても、人に発する言葉には、気をつけたいんだ。

  • いくら受け取り方を善意に持って行こうとしても、投げた人の気持ちに 悪意を感じてしまった時は、そんな自分にも悲しくなります。

  • 同時に投げ方次第。キラーパスも通らなきゃただのミスキックだ。自ブログアクセス数稼ぎなの?っていう受け取り方も認める覚悟ですよね?って上に移動しちゃった。覚悟がないなら×だ。

  • 言葉なんて要らない

  • 言葉は、コミュニケーションの道具だよ。相手にどう受け取られるか考えて発するのも大事。

  • そこに全てはゆだねてはいけないと思う。

  • まあ、それで送る側の拙劣が正当化される訳じゃない。

  • 情報は常に発信側に責任がある。受信側の問題は「電源が入っているのか」。

  • そうなのかなーなんて思うけど、受け取られ方もきちんと考慮して発信したい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
レディースマンション << prev
next >> ダイナビー