ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

おまいら、ただ「しらーんわからーん」と... << prev
next >> モルスァって言って飛んで行った事がある

一方ロシアは鉛筆を使った。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • オチで笑えた自分もいるけど、「鉛筆では無理だろうな」と思い込んでいる自分もいた気がするので、あまりNASAの事はあまり笑えないとも思うのです。

  • 削る手間を考え、ここは更にロケット鉛筆で。

  • そして芯が折れ困り果てた

  • コトノハのコメントで知って以来。

  • ぐぐったらわかったww。なるほどな

  • ああ、これ見た時は笑ったな。

  • 日本は何を使うのかなぁ。

  • これ好きです。ググッたらでてくるかな。

  • この話・・・結構好きです。

  • 本当に鉛筆が使えるか、使ったかはまあ置いといて、面白い小噺

  • 事実ではないがおもしろい。

  • 出来の良いジョーク 後日的オチもよし。

  • ま、これは人種の気質を表した冗句なんだけどね。本当に鉛筆を使ったら粉塵が発生するわな。

  • アメリカ人の自嘲という意味でセンスのいいジョークだと思う。

  • ジョークとしての出来もさることながら、技術屋にとっては金言の域

  • 宇宙で鉛筆が必要なのかはしらんが

  • 一方中国はダンボールを使った

  • この、なんの余計な説明もない(なんで鉛筆なのか、とか)簡潔な一文なのが秀逸。

  • あーなんか響きがいい。

  • ロシアに親近感が沸く。

  • そして運ばれてくる生四つ

  • 素晴らしい。

  • 最後に一行だけ出てくるところに哀愁を感じた。

  • 鉛筆って言ってもクレヨンのような脂っこいやつらしいよ。

  • 事実は違うらしいんだけど、ジョークとしてすごく出来がいい

  • 有る物を上手に使いなさいって事か

  • やりつくされたものが面白いこともある。

  • 知ってた。アメリカンジョークは好き。

  • マーカーでオチに印をつけた。

  • でもなぜボールペンにこだわる必要があったのだろう?

  • 鉛筆の粉が問題あるのだろうか(とマジメに心配してみる)

  • アメリカがアホなわけじゃないの、このジョークは?

×
  • ググってみたけど頭の良くない自分にとっては 解釈が難しく笑いどころがわからなかった。

  • 初耳、それを知ったメリケンの反応を見てみたい

  • ロシア人の方がスマートだが自分だったらきっと意地になって開発しようとするので

  • 初めて聞いたけど、好き

  • どう考えてもロシアのほうがかしこいな。

  • 初めて聞いた おもしろいね

回答したユーザ (125人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
おまいら、ただ「しらーんわからーん」と... << prev
next >> モルスァって言って飛んで行った事がある