ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

マンゴープリン << prev
next >> 国立国会図書館

裸眼立体視

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • これ覚えて目が少し悪くなった気がする

  • 交差法は目が痛くなるなあ

  • できます。平行法の方が楽ですね

  • 交差法の方が得意。 訓練・習得方法私のHPにあります。

  • 交差法はピントが合わない・・・

  • お札の印刷ズレも分かります

  • 赤羽橋の駅の壁でよくやる。

  • 大得意!壁紙の柄で日常的にやってたりする。飛び出てこないけど。

  • できないと単位はやらんという実習講義があった。交差法も平行法も人並みにマスターした。

  • 最近やっと交差法もできるようになった。

  • 目が疲れるんだけどね。

  • あれだな。あるとついやっちゃう。

  • なんだそれ? 普通に乱視だから立体化してしまうぞ。

×
  • 見えたためしがない。くやしいです。

  • 視力はいいけどできないなあ

  • まず裸眼では物がほとんどマトモに見えない。立体視も苦手。

回答したユーザ (142人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
マンゴープリン << prev
next >> 国立国会図書館