ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

スクライド << prev
next >> ナスカ台地で新たな地上絵発見

彩雲

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 旧海軍艦上偵察機。陸軍にも100式司偵があるが、生産力が乏しい日本がなぜ米軍にもなかった偵察専用機を作って運用していたのか不思議だ。エンジン出力に余裕がなかったから米軍のように他の機種を改造して偵察機にすることが難しかったのか? あるいは制空権の確保が難しかったので専用の高性能機が必要だったからか?

  • 藤色ぐらいなら。虹色のを見てみたい。艦上偵察機かと思った。

  • いいことありそうね

  • 検索してみたら興奮しました。 実際に見てみたいです。

  • らしきものを撮ったことはあります

  • はじまり~のか~ぜよ~♪(彩雲国物語)

  • 国物語とかなんとか。

  • 名前いいっすねw

×
  • 日本最速だったという、え?違う?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
スクライド << prev
next >> ナスカ台地で新たな地上絵発見