ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ニワトリを飼っている、または飼っていた... << prev
next >> 前に見たことを忘れていて同じビデオ(DVD...

落語にはいりこめない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 古典などは入れない噺がまだある

  • はいりこんでない。

  • 年とともに。。。

  • 何度見に行っても面白くなかった。

×
  • 落語は頭の中に想像をするから楽しいのです/てか、下品っていうのはいったい何を聞いたんだろう…

  • 落語は聞く方にもある程度の素養を求められる芸。古典や歴史を勉強しておくと、理解しやすい。聞いていると、頭の中に舞台が出来上がってくる。登場人物の顔もイメージできる。大旦那は、昔の米朝さん、番頭さんは枝雀さんのパターン。

  • 飛行機に乗ると必ず聴く。必死で笑いをこらえる。

  • どんどん入って戻ってこれなくなる。

  • 妄想が好きなら大丈夫です。一度寄席に行けば判りますよ!

  • 好きな落語家さんなら自然に引き込まれます

  • なんたら文楽とか云う人と御徒町で飲んだ。エロスなおじさんでした。

  • 林家三平なぞこちらが入り込むのを拒絶するかの如くの話術。だけど滅法面白い。

  • 寄席行って、生でだらだら観るのが楽しい。

  • 古典は少し教養が必要かも。古典でも敷居が低いのから入ると入りやすい。火炎太鼓とか、夢金とか、孝行糖とかは割りと入りやすい。後、春風亭小朝師匠の落語は一見さんでもわかりやすいんじゃなかろうか。

  • よく聞くと意外と面白い。

  • 無理に楽しむもんでも無いやね。そのうち解るよ

  • 圓菊の厩火事なんて絶品なんだが

  • テレビでやっているのは敷居が高いかも。

  • 子供の頃は講談師か落語家になりたかった

  • 好きでしたよ。らくごのご。

  • 面白いと思いました

  • 演者さんにもよるけど、面白い

  • もっぱらにふ亭ですが、上手な方のは本当に面白い。

  • 上手な人のは本当に面白い

  • そりゃあもったいないですよ。小朝,志の輔,昇太,花緑,米朝,枝雀,ざこば,これだけ試せばどれかでアタるはず。それでもダメなら志ん生と文楽のビデオで。

  • この前見に行ったけど面白かった

  • 上手い人の落語は芸術的です。

  • あんまり聞く機会はないんだけども

  • 面白いと思う。

  • 小さい頃から聞かされてたから

  • そんなことはない。

  • あれが精神の柱の1つですから

  • あれは噺家さんの演技力と聴き手の脳内補完力で成り立つのである。正月の笑点でTOKIO長瀬君がやってたけどかなりうまかった。

  • じゅげむからどうぞ。

  • 三三真打昇進おめでとー

  • そういう人には子供向けの落語の本。一話に一枚くらいで挿絵が付いてるから、なんとなくイメージがつかみやすいんじゃないか。

  • 入り込めるけど 最近見ないな

回答したユーザ (105人中、最近の96人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ニワトリを飼っている、または飼っていた... << prev
next >> 前に見たことを忘れていて同じビデオ(DVD...