ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

相手のケツアゴに意識を集中する << prev
next >> いまだにコトノハをやっていることに劣等...

生まれ育った家庭環境や家系に劣等感を感じている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もっと自由にさせてほしかった

  • 『コトノハで人生の最も充実している をかのみなと大先生 に成りすますことによって をかのみなと大先生 のせめて、コトノハ人生をめちゃくちゃにして やるのが目的。 歴とした理由があるのだから ぼくは堂々とやる やりつづける 死ぬまで やりつづける』 『次、どこを荒らすかなぁ。』 『そんなもん説明せなわからんのか アホか ええか http://ameblo.jp/kotonoha-templ...

  • 家が狭くて人を上げられない、来ると怒られるアパートだった‥?

  • きょうの岡田斗司夫の「悩みのるつぼ」に共感。岡田氏によれば、親と質問者の関係は、質問者が強くなり親に対して許容できるようになれば済むというような話じゃなくて、思い切り距離を取らないとストレスは減らないという。ほんとにそうだと思う。大塚ひかりさんのツイートから。朝日新聞の土曜版の悩み相談の回答の話しです。距離を取りましょう。貴方は間違えてないです。

  • 家族が大嫌い。もう完全に壊れたけど、家庭内崩壊していたから親戚と会うのも気まずくなって、縁が切れた。どこの家系とも関係ないし身寄りもいない。幸せそうな家庭で育った人、家族が大好きな人には、ひかれるのが怖くてあんまり言わないけど、家族大嫌いです。

×
  • 蝙蝠さん、案里さんの最後の一文と一字一句変わらず。ついでに言うと嫌える程親戚の事も知らない。

  • 家とか親の富とか智とかを比較すれば、多かれ少なかれ必ず差があるはずである。劣等感とは必要以上に劣っていることを気に掛けること。そんなことは気にしない。我が家は裕福な家ではなかったかもしれないが、両親は兄と私に衣食住で肩身の狭い思いをさせなかったことは事実だ。

  • 劣等感というほど家系を知らないです。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
相手のケツアゴに意識を集中する << prev
next >> いまだにコトノハをやっていることに劣等...