ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

八千代中央駅と八千代台駅は乗降済み。 << prev
next >> 改札口のICカードタッチ 左側にも欲しい

防災グッズで災害を防ぐことはできない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あくまでも補助的なものだから

  • グッズなんかじゃなく、本格的に丈夫な家を立て対策を考えない事には・・?

  • 持っていても、災害そのものはやって来る。ただし、被害を軽減する事はできる。注意しないといけないのは、非常持ち出し袋が埋まったりして使えなくなる事。

  • 災害とは自分が死んだりケガしたり財産を失ったりすることではありませんよ。洪水とか地震とか噴火とかほかさまざまな自然現象によるもの(自然災害)だったり、北朝鮮のミサイルのような人為的なもの(人為災害)で引き起こされるものであったりします。それらを防災グッズで、端から起きないようにするのは超能力でしかありえません。

×
  • 2011・3・11東日本大震災発生  未曾有の地震と津波、そして原発事故により被害は拡大の一途を辿る。当コトノハにおいても被災された方がかなりの数いた模様。無事を祈りたい。以後、地震・原発関係のコトが増加。 http://ameblo.jp/kotonoha-templ...

  • 直接の災害を防ぐことはできないかもしれないけど、凍死を防ぐ寝袋や火をおこす道具、孤立した場合の水や食料など、二次災害は防げる。火事を消す消火器や絶体絶命のピンチ用のどこでもドア、タケコプターなども用意しておくとよい

  • 家具の倒れ止めなんかは有効だと思う。阪神大震災のときには机の上に置いてあったFAXが飛んできて顔に命中し、額が切れた。近くの神戸商船大の避難所へ行って応急処置をしてもらったが、数日間は血が滴っていた。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
八千代中央駅と八千代台駅は乗降済み。 << prev
next >> 改札口のICカードタッチ 左側にも欲しい