ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

今もSearchしてPostしてる << prev
next >> 強い自己否定からはステキな感性は生まれない

自分で限界を決め付けると伸びない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 限界を決め付ける←伸びないという前提があってこれができる。伸びないという前提を抱いているものに伸びる見込みはほとんどないと言える。実際に限界というものは存在するのだけど、それは年月かけて伸ばすことができる今の限界は未来の限界とは違うということがわからない人は限界を決めつけてるということと同じ。限界を知ったものだけ触れられる夢がある。とナナちゃんも言っている。そのとき知った限界というのはそのときの限界であって、当然、将来の限界よりもはるかに下のものである。つまり、力を出しきらないものは伸びないということ。た

  • 自分で限界を低すぎるところに決め付けると伸びないが、自分で限界を見極めないと伸びないどころか破滅する。

  • ほんの少しずつでいいんだよ。なれたら上へその繰り返し

×
  • 他人を批判してそう言っているヤツに伸びしろは無い。

  • 伸びた分だけ寿命を縮めることにも?自分で頑張る分にはまだいいが、人に(嫌々) 動かされると伸びてもストレスの方が大きい事も?

  • 無理な背伸びは禁物。達成可能な目標を設定して着実に実行、達成できたら次を考えれば良い気がします。高い評価や実績を出させたくて仕方がない人物から見れば、もっとできる・やる気がないと罵倒されるかもしれませんが…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
今もSearchしてPostしてる << prev
next >> 強い自己否定からはステキな感性は生まれない