ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

夏にエアコンを暖房(28℃)にして5分過ごせる << prev
next >> 普段は乱暴者でも劇場版では優しく、頼り...

「ある星を救うための血清」と「最低限の燃料」と「密航者の少女」。君ならどうする?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もうどうにでもなれ(ガバー)

  • 『実は密航者一人くらいはどうってことないんだ。でもみんなに知られると密航者が後を絶たなくなるから、二人だけの秘密だよ』

  • 指名手配中のマッドサイエンティストの作り出した血清を手に、未知の難病に侵されたアル中の星一徹のために飛雄馬は走りだした。スーパーカブに残された燃料は父のもとへたどり着くには十分だが、それ以上には入っていなかった。飛雄馬は助けを求める密航者の少女には脇目もふらず、一心に父の家を目指すのであった。

  • 「今、私は大切な私のラブドールを船外に捨てたが、廃棄はナシにして、いまからすぐ回収して、船内の牛1頭を予定外に今日料理してみんなでステーキにして食べよう。回収には私が向かう。Z劇場版の最後のあれのようなことをやってみたかったんだ。」

×
  • 梅田地下オデッセイに収録されてたやつ

  • 冷たい方程式の別解ってなんかあまり面白くないんだよなあ。

  • 取り合えず引き返して善処を考える? 密航者を降ろした後、燃料を積み直して血清を届けに行くとか‥

  • まさか少女を宇宙に放り出すわけにもいくまい。ある星までの距離が分からないのでなんとも言えないが、きっと遠いんだろうなぁ…そうなると少女はいつまでも少女というワケにはいかず、いつしか大人の女へと成長するだろう。食料は単純に2倍とみていい。ブラジャーだって必要になる。年頃になればハンドバッグや口紅を欲しがるかも知れない。成人式には着物を着せてやりたい。それに子ど‥いやそれは気が早すぎるだろう、というか父親は誰なんだ、俺しかいないじゃないかコノヤロー。とにかく少女の代わりに捨てるものなどこの宇宙船には血清以外に

  • 血清で燃料を作り密航者の少女とともにイスカンダルへ向かう

  • 血清を少女に打ち、安全性を確認する。確認出来たら、最低限の燃料で、その血清のみをロケットで送る。

  • 釈迦に説法コーナー:「彼は独りではなかった」。ある惑星の住民が罹患した病の特効薬となる血清を運ぶ輸送船で密航者が発見された。貨物の質量から計算された最低限の燃料しか積んでいない輸送船は、予定外の密航者の存在故に到着できないとコンピューターは予測し、このままでは飛行士も惑星の住民も助からない。規則では密航者の遺棄と定められているが、密航者はことの重要さも理解していない幼気な美少女である。悩んだ末に飛行士は、備え付けの高級ラブドールを船外廃棄して、密航者に断腸の思いでこう告げるのだ。「(以下略)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
夏にエアコンを暖房(28℃)にして5分過ごせる << prev
next >> 普段は乱暴者でも劇場版では優しく、頼り...