ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ピーターと狼 << prev
next >> 自分は他人に対して批判するけど、他人に...

自分の非を認めるのは屈辱

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そりゃ屈辱だよね。でも、時としてそれを受け入れ、自分が乗り越えなければならないこともある。そしてそれは必ず自分の成長へと繋がる。間違わない人間なんていないワケだしさー。(2016/11/20 3:16)

  • 他人を公然と人格障害呼ばわりするよりは遥かにマシ

  • 屈辱は屈辱。ただそれを乗り越えねば成長はない

  • ↓40歳中卒無職の共産ババアは共産党構成員。殺人犯の宮本を崇拝する段階で異常者。共産党は独善的。ババアが典型例w

  • それは負けを認めるということ、つまり敵に生殺与奪の自由を認めること。それは殺しても構わないと言ってしまうに等しい。

  • 私には一切の正当性が存在せず、屈辱しかない

  • なりすましに怒るヤツはバカだが自分がなりすまされるのだけは絶対許せない

  • 米櫃だから。封筒を経験しても光は言えないわけで。

×
  • 認めると楽になるよ

  • post主と○のほとんどは自己愛性人格障害

  • 謝るべきときに謝らないといっそう分が悪くなる

  • 非でないと思っているものを無理やり認めさせられるのは‥

  • 例えるなら、お前は現時点で常時公然猥褻状態。注意されようがされまいが既に完全に恥かき終えてるから今更気にすんな。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ピーターと狼 << prev
next >> 自分は他人に対して批判するけど、他人に...