ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

私が言っては勿体無い。 << prev
next >> 先生:夏目漱石「こころ」の登場人物

受験で県外の大学に受かったが、アルバイト等ができないので地元の低偏差値校に進学した

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 県外のそこそこ偏差値の高い大学に受かったのに 行かなかった理由を誰かに聞いてもらいたいんだね。そういう利用法もありだ。

  • 卒業して職を得てなんぼのもの

  • 県外の某そこそこ偏差値の高い大学に受かったのだが、発達障害と診断されていて時間の融通が利くコンビニなどのアルバイトができないと思って諦めて、地元のFラン大学に進学。

×
  • 行かないと決めながら遠い大学を受験した理由が疑問 それに 地元であれば足るのに「偏差値が低い」と的外れなアピールを敢えてしたい訳があるのか

  • どんな理由だ

  • 大学を出ると、どんな大学でも将来を羨望されたそれなりの価値のあるものだと思っていたのに‥

  • 最初から地元の大学しか行く気なかった

回答したユーザ
トラックバックURL:  
私が言っては勿体無い。 << prev
next >> 先生:夏目漱石「こころ」の登場人物