ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

5人以上にsubscribeされている << prev
next >> 雨の翌日の晴れ、浅草のウンコみたいなオ...

廃棄カツ横流し販売より、食べられるカツを売るほど大量に廃棄する社会の方が問題だ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 食べられずに捨てられる動物の命。この代償はあとで日本人に大きく振りかかってくるのである。ぼくが死んでからの話だけど。

  • どちらに対する対策を考えるのがより建設的かと言えば、間違いなく後者だろう。裏を返せば困難で、すぐに実行できる対策が少ないという事でもあるけど。

  • 大量に廃棄する社会は大いに考えなければならない問題だ。資源や時間、人件費の無駄、冷凍食品の廃棄基準、生産調整等を見直すべき? 無駄は何かあった時、そこに回すゆとり(保険?) にもなり得るが‥

  • 数個の不良品で全品回収とか販売停止とか、安全第一なのはわかるけど何とかならないかっていつも思う

  • 一人ひとりの心がけも大事だけど、業者も賞味期限の直前まで販売し、消費期限の直前まで従業員に配り、腐る直前までホームレスに配る努力をすべき

  • 題の範囲に限れば、最も単純には○. 「だからって」は後続する。

  • まぁ確かにもったいないのはもったいない廃棄前に一つ一つ手作業検品→雇用が生まれる→賃金は誰が負担すんのってなるわなー

  • よその国には絶対に見せられない。食べ物を粗末にしていることにニュースでも全く触れない恥ずかしい非常識な国民性。飽食であることが常態化し感覚が麻痺している。

  • 全く無駄を出さない方法を考えるべき。//→肥料に加工はいいコトですね

  • 食べ物を無駄にしない方法はないのか? // 約束事を守っているかどうかだけを問題にして、思考停止してしまうのは発想が貧しい。それでは担当者の言い訳だ。資源を大量消費する先進国としての責任と矜恃と執念の不足を問題にしたい。

×
  • 異物混入で食べられない理由で廃棄。相変わらず論点をねじ曲げたPOSTである。いい年して問題点の解決案を自分なりに出せない者は不用である。

  • 自分の立ち位置によって主張が変わるだろうね。マスコミや扇動者なら社会の問題にしたいだろうが、一般の消費者の自分としては横流しをした業者に対してより重い処分を促したい。

  • みかん食べてる最中にリンゴの味のことを考える訳は無かろう。そしてそれはリンゴの否定を意味しない。全く別の問題なのに思考停止も何も。

  • 関係ないけど、他人の食い残しリサイクルするなやアホ

  • 横流し業者が廃棄物処理の会社でなかった場合は丸だが、この場合は真っ黒でアウトだろ

  • いや異物混入してるから回収された品物だろう。特ダネの小倉さんみたいな論点ズレてることは言わないほうが。

  • 社会的コストとしての廃棄ロスを最小化することと、それによって生じる社会的余剰を何に向けるかは別の話だろうと一蹴されるだろう。社会学的アプローチより経済学的アプローチの方が霞が関が好むことと同義ではあるが。

  • いや、食べられるカツではないという判断なのでしょうがない。実際食べないほうがいい。

  • みそもくそも一緒くたにした議論はやめましょう。

  • 大量の廃棄も問題だけど、それとこれは別の問題

  • 一番の問題はフクシマによる放射能汚染と、政府の定める異常に低い基準、電通の食べて応援プロパガンダ。更には、深刻な放射能廃棄物も横流しされていること。毒物を食らって殺されることに比べれば、食べ物を無駄にすることなど大した問題ではない。お前それでも放射脳か。

  • 廃棄せざるを得ない理由も食べられるのに捨てるのは忍びないって気持ちもわからんではない。この件で一番気になるというか気に入らないのは横流しされる食品を保管している倉庫が異様に不衛生なことだ。横流しするならするで、せめてきちんと管理してほしい

  • 今回の件の発端は、製造中に機械の部品が混入→いつの時点で混入したか不明→大事を取って、同じロットのは全量廃棄…なので、致し方ない面もあると思う。それを産廃業者が勝手に横流ししたんだから、100%産廃業者が悪いと思う。産廃業者側に調理師免許保持者がいるとか食品衛生責任者がいるという事はないと思うし、資格者は、曰く付きの品として使用を咎めなければならない立場なので、いたら横流し・再利用を咎めるはず。

  • 廃棄とはいえ転売できない状態のものは肥料に加工するなどしていたはず。これは論点のすり替えだ。

  • うーん。とはいえ耐用日数の短いものは生産しないか受注生産のみにしろってのも困る。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
5人以上にsubscribeされている << prev
next >> 雨の翌日の晴れ、浅草のウンコみたいなオ...