ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ファミスタもパワプロもプレイしたことがある << prev
next >> 同じ苗字の家が集中している地区が、家の...

手近にある本の、自分の年齢の頁

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 画像を指定せずにアルバムを作るをクリックするとメッセージが表示されます

  • 日中の気温は二五~六度で、一年を通じてこの気候が保たれているそうだ。

  • 日を改めて、鍵屋さんのお宅へ挨拶へ行かねばならない。

  • 「別んとこにつないであげぇな~~~~」「あー大丈夫あいつ賢いから! 見いへんかったら目ぇ回さへんてわかってるから せやからこっちしか見てへんやろ?」「やっぱ嫌そうよ~~?」「あれは自己鍛練!」(小池田マヤ・バーバーハーバー⑤より)

  • 「唯(ただ)仁者のみ、能(よ)く人を好(よみ)し、能く人を悪(にく)む」(里仁篇第三章)といっているように、人間が誠をもって他人に接すれば、自然に仁愛が生まれるはずである。しかし、そのようなことはなかなか容易でない。「己れの欲せざる所を人に施すこと勿(な)かれ」(顔淵篇第二章・衛霊公篇第二十四章)というように、自分が他人からどういうふうに取り扱われたら愉快であるかという経験や感情を、他人に移入して、そのように他人を取り扱うことによって仁が達せられるとする。

  • 何がどうあろうと、その孤児の身にゃあ、なりたくないね。

  • 卵黄たっぷりクレームブリュレのレシピ

  • 誠一がデパートの若い女性店員にポロシャツを売りつけられている…@ちょいな人々

  • ところがおれはその晩、セミョーン軍にある火薬を全部しめらせると印度王のところに行って、数えきれないほどの藁の兵隊をこしらえてやった。

  • 村岡社長が切った發を見て、ぐっ・・・・!

  • 帰り道。おじゃる丸を背負ったカズマが、うなだれて歩いている。「う……ボクの、石が……。石だった犬が……」「しかしあの双子犬様、神社再興のためとは、なかなか感心でございます」と電ボ。「賽銭をやったらまた元の石の像に戻ったのじゃから、よいではないか、カズマ」「うう……おじゃるが来てから、変なことばっかり……起こる」「ホホ♪楽しいことばかり、といってたも」「あーん」涙目でカズマはかけ出した。「あーれー、速いのは苦手と申すにー」「うわーん」「カ、カズマ、もちっとゆっくり」という声と、一行の姿が、遠くなっていく。

  • 国旗の形は、縦の長さと横の長さの比が2:3です。また、日の丸の直径の長さと縦の長さの比は3:5になっています。(1)横が120cmの国旗をつくるには、縦の長さを何cmにすればよいでしょうか。(2)日の丸の直径を60cmにするには、横の長さを何cmにすればよいでしょうか。

  • 『ちいさなわらいばなし〈上〉』43ページ。「かさ売り」ある男。からかさをつくる商売をはじめ。さいしょに十本ばかりつくり、ほしあげて、さて、すぼめようとすると、いっこうにすぼまりません。むりにすぼめてみますと、バリバリバリッとさけてしまいます。「はて、どうしたものか。」男は、しまつにこまっておりますと、きゅうに、夕立がふりはじめました。「そうだ。よいおもいつきがあるぞ。」男は、からかさをひらいたまま、町のつじに立ち、「それ、安いぞ安いぞ、まけたまけた……。」といって声をはりあげると、かさは、たちまちなくなり

  • 『バイトでウィザード』43ページ。どうせならもっと早く名乗り出てくれればよかったのにと、豊花が呟く。フォークダンスを無理矢理踊らされている間、伊東が妙に楽しげな笑いを浮かべていたことを、ふと京介は思い出した。まあ教官監査課とやらも、どうせ仕事をするなら楽しくやりたかったのだろう。他人事のように燃え続けるキャンプファイアーと、地面に残ったダンスの足跡を順に見やり、京介は肩の力を抜く。何はともあれ、散々な合宿であった。

  • 『「しがみつかない」人ほどうまくいく』43ページ。ネガティブ思考は、将来のリスクを予測する能力において欠かせないものです。どんなにイマジネーションを働かせても、想定外のことは生じるものです。想定外のトラブルに柔軟に対応できるスキルは、「ネガティブ思考」から生まれると思うのです。

  • マンガ『テルマエ・ロマエ①』43ページ。執政官の呼び出しならば断るわけにはいかない!! ローマ人はローマの掟に忠実に従って生きるべし パカラッ

  • 『天才投資家「お金と人生」』の名語録。43頁。(リバモアにとって相場は、全身全霊を傾けて行なう頭脳活動だった。だからこそ)「休暇」が必要と考えていた。実際、リバモアは生涯で何度も持ち株を現金化して、取引を離れている。投資家も常に「意味のあるプレー」を追い求めることで大敗を喫する。相場師はチャンスを一つも逃すまいと休みなく相場に張り付こうとするが、そこからもたらされるのは無謀な取引であり、焦りが生む敗北でしかない。時間と金はまったく別物であり、時間は時間、金は金という意識を忘れてはならない。

  • マンガ『伝説の相場師リバモア』43頁。“なんだなんだ…?” ‟イカサマがどうしたって…?” ‟ネコババだって…?” 「わ…わかったよリバモア金は払う しかしなリバモアわしの上にはもっと恐いボスがいる 調子に乗りすぎると 命がいくつあっても足らんぞ」「チッ青タンの次は暗黒街の顔役か…」「胸クソ悪いッ」

  • 麻生太郎『とてつもない日本』43ページ。最近、そんなニート解消のためのキーワードとして、「参加させよう」とか「動機づけの手当」などといったことを、よく耳にされるのではないか。参加支援というのはいいが、「どんな社会」への参加を支援しようとしているのか。これから「どんな社会」になるのかがニート側に見えていない以上、効果はあまりあがらないのではないか

  • 巡回置換分解、偶置換と奇置換、交代群

  • 私とパパの朝食は毎朝私が作ります

  • *

    憲法21条、表現の自由に関する判例。石井記者事件、NHK記者取材源秘匿事件、レペタ事件。

×
回答したユーザ
トラックバックURL:  
ファミスタもパワプロもプレイしたことがある << prev
next >> 同じ苗字の家が集中している地区が、家の...