ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ブラームス << prev
next >> 横開きのドアを開ける力と、前の人が後ろ...

ブルックナー

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 泣ける旋律が、所々散らばっていて好き。モテットも聴く。

  • 特に8番。古い大聖堂のような。

  • 7番冒頭は銀英伝の「さらば遠き日」を思い出して切なくなる

  • 重厚感、重量感、光沢感のある響きだと思う。ブルックナー好きなクラシック愛好者はメタル好きなロック愛好者と一緒かな、とフッと思った。

  • ちょっと好きになってきた。

  • ブルックナーの長尺ぶりはプログレw

  • 交響曲は、この人の作品ばかり聴く。でも宗教曲もいい。

  • 第5番シンフォニーにぐぐっときました。

  • リンツのオルガンおじさん。壮大、鈍重な面ばかりが取り上げられるけど、実はもっと爽やかな切り口があっていると思う

×
  • なぜか交響曲0番しか聴いたことない 4番のCDあるのに

  • 退屈な曲が多すぎ。あくまでも自分にとってですよ。

  • 一曲が長くてあまり聴く機会が無いんだよな。もっと聴いてみたいけど。

  • 父親はよく聞いていたが、私はどうも…

  • 神の国の音楽 でも退屈。 同じモチーフ何回使うんじゃ

  • 信者がしつこく聞かせてきたので、苦手になった。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ブラームス << prev
next >> 横開きのドアを開ける力と、前の人が後ろ...