ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

足がでかい << prev
next >> 満願堂の芋きんつば

シュレディンガーの猫

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あさりよしとお HAL 第2話

  • 前提となるコペンハーゲン解釈より知名度が高いせいで初めて知った時は軽く混乱した。

  • 生きてる方希望。

  • 一部カワイソカワイソって声がうるさいからさー、シュレーディンガー自身が箱に入ったことにしようか「シュレーディンガーのシュレーディンガー」

  • 好奇心は猫をも殺すか。○×どっちつけたらいいかわかんない。

  • wacが本気すぎて絶望する人多数のわけのわからないアレですね、わかります(´・ω・`)

  • シュレディンガーは猫好きか。

  • シュレーディンガー博士による量子力学に関する思考実験ということくらいしか知らない

  • はたして人間による観測は正しいのか。

  • 量子力学の問題点ではなく、人間の知の限界。観測者は、この宇宙の内部にいるのだから。

  • ♪すいか泥棒さんが凄いコメントをされている

  • ほんとに実験はしてないから・・・ね?

  • 悪魔だな。

  • 確認するまでが実験です。

  • にゃっ!にゃにゃっにゃぁ~~!(や、やめて~~!)

  • ヴィトゲンシュタインの猫も

  • 実際やってはいけない

  • 生き死にするする猫。

  • パブロフの犬とどちらが強いのだろうかというのがちょっと気になった

  • 初めて聞いたときは「何故猫でやる・・・?」と思った。 でも面白いと思います。

  • 生と死の両方を兼ね備えた状態…ですか。ふむー、難しいですなー。

  • とってもパラドキシカル。残った爪痕すら非実在だと思わせて。

  • 面白いと思う。「シュレディンガーの猫の身にもなって みろ!」というのもあったなぁ。

  • この話から量子力学に興味が沸いた。

  • あんな設定を、シュレディンガーが猫好きでやったのか猫嫌いでやったのか気になる…猫好きであってほしい^^;

×
  • 人で実験すれば良かったのに。

  • という語は頭にこびり付いて離れないのですが、

  • ワイルドアームズ3を思い浮かべた人は友達になりたい。

  • なぜにそれに猫を?

  • あんまりだ!猫がかわいそう!理論はわかるが・・・。

  • 何かにつけて聞いた事ある程度だけどさっぱり判らん

  • 猫が可哀想だ。

  • 解説サイト回ってもよくわからんや

  • このコト自体、「選んだのが○か×かは頁をロードしてみるまで分からない」ように出来ていればよかった

  • イーガン『宇宙消失』を読んだくせに、たぶんちゃんとわかっていない、てか、あれは矛盾なのか?

  • 猫はやめて;

  • あまりよく理解できてない

  • だから猫に観測させればいいじゃん

  • 生きているのか死んでいるのか

  • 半死半生を運命付けられた猫がかわいそうでならない

  • 数学的理解に乏しいので、よく分かりません。

回答したユーザ (143人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
足がでかい << prev
next >> 満願堂の芋きんつば