ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

子供向けの「まちがいさがし」にガチで挑... << prev
next >> ぼっちゃーん

社会や国家のために国民があるんじゃない。国民のために社会や国家があるんだ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • その筈であるのだが、最近は、そう言えない時勢になりつつあるのが、恐いです。

  • うん。急に真面目になっちゃって。

  • じゃ、誰の為の国家や社会なの?

  • 国家が成立した経緯と、既に成立した国家がどう機能すべきかとは、別個の議論で良いと思います。

  • ギレン「勃てよ!コク民よ!」

  • 人間がつくりあげた怪物に人間がのみこまれる

×
  • 現役の勤労、納税、年金支払い世代は気分的にはこちら。

  • 間違いではないが、「国民なくして国家は成り立たないし、国家なくして国民は生きられない。」というイーブンな関係も忘れないように。

  • ニワトリのためにタマゴがあるのか、タマゴのためにニワトリがあるのか。ブロイラー業者か鶏卵業者かで異なるわけですよ。

  • 納税など、社会や国家のために国民があるとも言える。それに後者は行き過ぎると「国家=ボランティア」と勘違いする者は増える。

  • 「よし、国民のために社会と国家を作ろう」なんて経緯があったわけでなし、表層一枚の建前を過信すると痛い目見るよ。

  • というお題目が守られたためしは無い

  • あぁ、これは間違いなく日本だ

  • ヒトが集団を形成しようとする傾向を持っているために、社会や国家や、それを構成する国民がある。

  • おまえのためにチームがあるんじゃねえ!チームのためにおまえがいるんだ!

  • 現状でいうと、国民のためにあるとは言い難い。そこまで恵まれてない。一部分の国民のためにはなっていると思う。それだけのために月々支払ってるものがあるのだと思う。

  • 国民無しに国家はあり得ないが、国民がなくても社会は成り立ち、社会と国民は直接関係がない。

  • 国民がいるから社会や国家ができる。「のために」ではないと思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
子供向けの「まちがいさがし」にガチで挑... << prev
next >> ぼっちゃーん