ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

教育実習が本当の意味で教育実習ではなかった << prev
next >> 電灯が普及する前の時代の夜景

叶わない願いの為にひたすら苦労するのって無駄だと思いませんか?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 生産性があって建設的な方がふとした時に空しくならなそう。

  • 高橋治の小説で(実話でモデルが居るらしいです)司法試験を20年間勉強して落ち続けて自殺してしまう人の話が有るんですよ。その他の事が蔑ろ・犠牲に成ってしまうかなと思ったのです。

  • だから諦めました。

  • 叶わないのが確実であれば

×
  • 反省点を踏まえて、やり方を変えてみればいいのではないかと思う気がします。

  • 無駄って分かっていても、諦められない性分でね。

  • その人はその願いが全く叶わないものだと思ってないんじゃないか?

  • 思わんなぁ。願いってのは方向性のベクトルだから。

  • 本当に叶わないかどうかは、結果が出るまでわからない。

  • その苦労自体が自分を高められる。最近、このコト本文に近い状況を味わったが、無駄だとは思わない。何事も勉強になりうるのさ。

  • 人は、やる前から無理だと勝手にあきらめていることがある。無理だと思うことの何割かは実際にやってみれば叶うことだ。叶わないと思っても実際には実現可能なものだってあるんだ!

  • 叶わなくても、それに近い状態になれればすごく嬉しくなるのでは。。。と思います

  • 違う形で役に立つかも

  • 順番がどうも納得いかなくて、叶えたい願いのために苦労したが→結局叶わなかったんで無駄だった という順序でいくなら想像できる。副次的に得られたものが、馬鹿馬鹿しい苦労のマイナス分を取り返せるだけの力を持っていたのならば、無駄ではなかった、無駄ではなかったと結論付ける。年食って死ぬまで病気にかかって動けなくなるまで長期的に生きていれば、些細なことでも総括し、無駄に感じなくなる。良かれ悪かれ

  • 無駄だと考えはじめたら何もかもが無駄なんだよ。

  • だからいつまで経っても願いが叶わないんだよ。なんちって。

  • 苦労してる自分がいいんでしょ?

  • (*´∇`)バカー!弱虫!(バシッ)いくら恋人だった○○が死んじゃったからって・・・そんなんで天国の○○が喜ぶとでも思ってるの!!涙

  • 叶うこともあるので一概に無駄とはいえない。

  • 叶う! 叶わないなんて思いだしたら生きた心地がしない‥

  • 叶わないだけなら、無駄なだけならまだいい。体壊したら取り返しつくとは限らないんで気ぃ付けろよ。

  • 言われて諦めるなら所詮そこまでの事、というのも含めて余計なお世話。要するに、可能性に向かって諦めない姿が、既に諦めて無難な生き方をしている自分を惨めにさせる。それを直視しないがため、妬ましいその存在を否定したいだけ。

  • 叶うかもよ?

  • 本人は苦労と思っていないかもしれませんね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
教育実習が本当の意味で教育実習ではなかった << prev
next >> 電灯が普及する前の時代の夜景