ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

時間を忘れるくらい熱中していることはあ... << prev
next >> Sachiko M

環境に文句を言う奴に晴れ舞台は一生来ない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 環境のせいにしてたらキリがない。今いる場所で実力を蓄えることに専念すべし

  • 晴れ舞台さん、ほかあたりますってさー

  • そんな根性無しじゃな…自分もその一人だが。

  • 自分の職場で文句を言ってる人が救われたところを見たことがない。現に自分もだが。

  • 菫の花さんと同じく、不平不満を言うことはできるけどそれを改善しようと努力しない人がゴロゴロいますね。

  • そう言い切れないとは思うが、足りないものがあれば工夫して補う。それが未来を拓く力だ。

  • 今はまだチャレンジする時期ではない、と先延ばしにしているうちに、その時期は永遠に来なくて歳ばかりとってしまう、という人はよくいると思う。

  • 環境の所為にしてはいけないもの。

  • まあ舞台そのものに不満があるわけだからねぇ

  • なるほどなあ // 日本語!日本語!

  • 心が晴れてないってことかぁ。否定から始まる動機より、可能性のあることを目標にする動機のほうが成功はしやすいのかも

  • 自分がいかに恵まれているかを知ったほうがいい。

  • 何でもかんでも時代のせいにする人も駄目だね。

  • 環境を変えようとする発想がきわめて西洋的。自然を征服しようという思想が底にある。環境ではなく自分を変えようとするのが東洋的。一種の諦念、あるいは老子の水の哲学だな。

  • 口に出しちゃう奴はダメだわ。自分では変えられなくても、心にしまって粘ればなんとかなる。//俺は10年かかったけど、仕事だけは理想の環境が手に入った

×
  • 支配者の言なら、体のいい奴隷を育てる詭弁。

  • これは◯でもあり、×でもあるな。ただ一つ言えるのは、啓発本みたいで気持ち悪いという事。

  • それ以前に晴れ舞台ってのが人生に必要かどうかについて。

  • アメコミのセリフかあ。禅や衒学みたいなのもネタとして狙ってやってるんだろうな

  • 環境に満足しててもほとんどの人には晴れ舞台なんて一生来ないよ。劇団に所属すればしょっちゅうあるけど。

  • 天性の才能に文句は言いたくなる時がある。

  • 文句を言う人も環境に含まれるから、このコトのように言う人も環境に文句を言う人かもね。

  • ルサンチマンということばがあったな。

  • 環境調整ということを考えない方が晴れ舞台には遠そうかなあ。

  • その環境を脱すると云う判断の可能性を態々無視する不自然。環境を脱する自由を奪う言と知られた 。

  • 文句を言うだけならそうかも知れない。が、不満な環境を変えようとする人には幸福が訪れる。現状に満足する人に進歩はない。

  • 状況への泣き言より愚痴は聞きたくないという泣き言のほうがはるかに鬱陶しい。//「状況は文句言わずに丸呑みしろ」は卑怯者、ろくでもない環境を進んで作る側の人間の言。居座ってるなら早く舞台から降りてくれないか。

  • 言わなくても、晴れ舞台なんか来た事ないよ。

  • 環境は変わることもある。意志をもって変えることも。

  • そこを離れるか、そこの環境を変えるか、そのどちらかができれば……。 // アメリカ人らしい考え方だと思った。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
時間を忘れるくらい熱中していることはあ... << prev
next >> Sachiko M