ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

前田耕陽 << prev
next >> 他の人はみんな出来たけど、自分だけ出来...

小中高校に必要だと思うのはどっち? ○:スクールカウンセラー ×:スクールポリス

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 日本国内に限れば、○の需要が圧倒的に多いと思います。 拳銃乱射のニュースなども時折聞く米国などであれば、×かもしれませんが…

  • そんな大袈裟な。大体そういう問題は学校内だけでは解決しないと思う。

  • スクールポリスは力で押さえつけるだけで生徒は問題を抱えたまま卒業する。カウンセラーが心の支えになる方が良い。

  • 激しくこっち。×なら生徒指導の先生がいるでしょうが。

  • 一人のカウンセラーさんが複数の学校をカバーするのでは少なすぎ

  • ただしスクールエージェントは絶対に要らない。/ああ、体罰不可なんて条件が付くなら両方。

  • 不良生徒にも何らかの心の障壁が存在しているかもしれない。それを取り除くことで安心した生活を遅れることになるであろう。

  • 然るべき進路を取るにはどうするべきかアドバイスする人が必要。//×は体罰教師が法律度外視で既に担っているはず。//で、解決策はお決まりの軍隊的な教育ですかね。右翼のPost主さん

×
  • 両方必要ないな。教員を増やして一クラス10人単位にしないと。

  • 退職警察官がやるスクールポリスは必要だと思う。不良生徒の中には暴力団構成員の子弟や暴走族メンバーなどの存在も考えられるのでそういった勢力への対抗策としても必要。

  • DQNに対処するにはこれしかない。

  • カウンセラーのところにはいけないだろう。

  • スクールポリスとセットで学内裁判所も必要だな。判事を無差別に選ぶ必要がある。

  • ノーコメント。

  • 当然警察だろう。共産ババアのような犯罪分子は逮捕されるのがオチ。必要であれば物理的に排除する。ババアは中卒の日共党員wつまりサヨクというわけだ。サヨクに人権はないw

  • それより「学校」というものをなくすのが先決でっせ!!税金の無駄でっせ!!

  • どっちもいらない、生徒目線に立った一緒に楽しめる(補助)教師(サポーター?)

  • 手っ取り早い。深刻化する前に芽を摘んでしまえば、悲しい結末をいくつも防ぐ事ができそう。

  • ミニスカなのは、もちのろん

  • 学校内は昔から治外法権。一般では犯罪とされる暴力行為やいじめと呼ばれる恐喝や傷害事件、盗難が行われても隠蔽。宅間みたいな奴を防ぐ為にもスクールポリスは必要だと感じる。但し、教職員とは一線を引いて欲しい。教師の暴力も隠蔽させない為に。

  • 体罰が不可な以上は仕方がない

  • これをやると学校に常駐する警察官が殺される事件が発生しそう。それぐらい荒れている。

  • 学校内犯罪加害者という名の生徒・教職員に対して、教育は無力だとそろそろ認めたほうがいいんじゃない?文科省さんww//「世間と同じように」犯した罪に対して正当な罰を与えることのどこが『軍隊的』なんですかねぇwww

回答したユーザ
トラックバックURL:  
前田耕陽 << prev
next >> 他の人はみんな出来たけど、自分だけ出来...