ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

シャバダバシャバダバ~♪ << prev
next >> 子どもは目に見えて成長するのに親として...

「ルーズリーフを使う人は成績が伸びない」と言われ、使うのをやめさせられた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • やめさせられたとかはないけど、ルーズリーフNG派は確かにいた。本当に能率云々言うのであれば、まず本人が好むほうを使わせるべきだ。

  • まさに。うん。でも頭悪いよ

  • 中学の時は言われました。 ルーズリーフでもしっかり取ってる人は大丈夫だと思いますけどね。 ちなみに私はルーズリーフ使い始めた高校からノートをほとんど取らなくなりました。

  • 自分では使ってないけど、理科の先生が、他の人に言ってた

  • 中学でかなり言われた.確かに後でばらばらになって整理しないんだよね.実際,ノートで1冊にまとまってるほうが復習しやすかった

  • ていうか減点ていわれた

×
  • 言われなかった。科学的・統計的根拠は?

  • 今の学校の教育制度には問題がある。こういうのも国会でちゃんと議論するべき。

  • 高校迄は使用禁止。大学では別に禁止されていないし、そんな事は言われていない。

  • そんなの言われたことない

  • 最近使うようになった

  • 科学的根拠でもあるのかしら。

  • まとめはノート、なら言われた。

  • 消しゴムがどうだとか言ってるのもあった。でも消しゴム使っても伸びる奴はきちんと伸びてる。要は奇をてらった何かを言いたいだけなんだな。

  • ただ、そう言って(言われて)る人はいた。

  • 言われたことない。聞いたこともない。

  • 根拠を示して欲しい。

  • へー。そうなん?w

  • 言われるのではなく,言う立場。なぜなら,ルーズリーフの欠点は順序を変えたりしているうちに閉じる部分が破損してくるから。学術研究の総合,整理,分析に不向きであることは,3ヶ月すれば判明するでしょう。

  • バインダーにとじてないとか・・・?

  • 大学ノートでも成績伸びなかったんだけど…。

  • ちぎれるから好きじゃないけど。

  • 整理整頓が苦手だから使わなかった。でも先生に言われた経験は無し

  • スピードの速い授業や講義、アイデアのまとめには普通の大学ノートが便利とは思う

  • それ、管理の問題です、きっと。

  • あたし使ってるけど。

  • 入学早々に「教科毎にノート変えろボケども」って言われた

  • 中学校時代はルーズリーフ使用。高校はルーズリーフ禁止。使ったら即刻没収。大学でまたルーズリーフに戻った。しかし、成績に影響するとは思えないし教師からそのようなことを言われたこともなかった。

  • 初めて言われたのは大学生になってからでしたが、やめさせられはしませんでしたねぇ。

  • 両方使ったことあるけど、一緒だろ!

  • 言われてた友人はいたけど、私にルーズリーフの管理能力があるとは思えないのでお絵かき以外には使わない

  • 近頃の教師はこんなこと言うのか。どういう因果関係があるのかご教授願いたいものだ

  • 初めて聞いた。でもどうせノート使っても成績伸びんよ。

  • バラバラになるかもしれないからっていう理由でルーズリーフ使えない授業はあった。

  • むしろ先生から「ルーズリーフを使え」と指定される授業すらありました。

  • ”成績”は良いから

  • うっそおおおお!!!! まじかよ!!

  • ルーズリーフを壊してしまい、それ以降ノート一本に

  • 使い方によるんじゃない

  • どちらにせよ底辺でしたが

  • 『ホッチキスや紐で纏めてクラスと出席番号と名前を書いて提出しろ』とは言われたがコレは初耳である

  • ノート忘れる→ルーズリーフに書く→なくす、の繰り返しだけど全く懲りてません

  • ないなあ。ルーズリーフが一番使いやすいしなあ。教科名とページも書いていたからばらばらになることもないし。

  • 私はノート派だったけど、使ってる生徒にそう注意してた先生は確かにいたなぁ。

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (299人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
シャバダバシャバダバ~♪ << prev
next >> 子どもは目に見えて成長するのに親として...