ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ジャパンカップと言えばミニ四駆 << prev
next >> カレーに納豆

幼い頃、知らないおじさんが頻繁に家に上がり込んでいた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ↓アホ!!ワテと316になりすまして好き勝手やっとるアホが!!

  • あるある。おばさんの方が多かったけど。たいてい祖父母の兄弟(いとこ)、近所の知り合い。実家は祖父母同居だったんで。

  • 年を重ねるごとに向かいの家の人だということに気づき、亡くなっていたことに気づく

  • 大きなくまとチロルチョコをくれました♪ 近年知ったが同僚だったみたいだ

  • 母親の実家の街の親戚宅(新聞販売店)ではいろんな人が上がり込んでいた

  • 父の仕事関係の人たちだと思われ

  • 祖父の知人だったらしいけどね。

  • 名前をしらないおじさんによく小遣いもらってた。いまだに誰か知らない

  • よくあることだった

  • うちは、人が集まる家だった。

  • 全部祖父の知り合いだけれども

×
  • 頻繁に上がり込むのなら既に知らないおじさんではないのでは

  • 毎週金曜日に来てた男と暮らすのだろう、を連想した。

  • 近所の知っているおじさんが夕飯時になるといつも来ていました。

  • 怖!知ってるおじさんでも頻繁にはないや。

  • きっと妖精さんだよ!

  • 「知らないおじさん」ではない。

  • 頻繁にではなかった。一応親戚だったらしい。

  • 「沼田のノンちゃん」ってちゃんと認識していた

  • 商売やってる家だったらありがち

  • だれも来てない

  • 頻繁ではないけど親戚のおじさんがたまに来てた

  • ないなぁ。

  • 知ってるおじさんなら・・・祖父がいなかったので、その人をじいちゃんって呼んでた(´д` )

  • 頻繁におじさんと母親と姉と俺で遊んでたので何だろうって思ってたら新しい父親だったってオチ

  • 幼い頃、知らないおじさんの家に頻繁に上がり込んでいた。

  • ないなぁ~

  • 素性のわかったヒトばかりでちた。

  • ヒィー(((;゚Д゚)))ガタガタ

回答したユーザ (116人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ジャパンカップと言えばミニ四駆 << prev
next >> カレーに納豆