ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ハゲてる << prev
next >> 未来亭

強制される(押し付けられる)ことを嫌がる癖に、自分が他人に強制することは平気な輩。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 父親がこの典型。中年まで何事も順風満帆過ぎて人の痛みが分からない人間が、コトタイトルの様な人間になってしまう気がします。

  • 三世代同居の真ん中なもので。両親からは「強制される側」ですが、自分も一応は親なんで時としては子どもに「強制する側」に回ることもあるんです。

  • 少なからず、人にはそういう面があるんじゃないかなと思います。結局のところ、他人の痛みは分かりませんからね。

  • (*´∇`)妬みそのみが災いして貧しい大衆に石を投げられない私。だって私は上流階級。要塞に囲まれた洋館に侍女や警備を構える。あぁ別次元、大衆は誰も近づけない

  • どっからどう見ても人として最低だよね、気を付けます

  • 明日でいいやはやめて今日せい!

  • 嫌いな輩を排除するためには手段は選ばん。

×
  • 「お前が言うな」の一言だな。

  • まぁ、反感買う所まで判りやすいパターンではあるか。

  • 国連射殺団さん、妄想屋虎糸さんに同意

  • 納得できない事を強制されるのは嫌がるが、仕方ないと思える事は甘受するよ。人にもそう。

  • それが嫌だったから後輩には仕事をあまりまかせなかった。自分だけじゃできないこと、たくさんあるのに。

  • 恋人にはしてしまうね

  • 半分は虎糸さんに同意。残りの半分はダルいので省略。

  • そういう自己中が‥?誰かリーダーを取らないと?リーダーになりたくて?

  • あー、身近にいるやも。

  • 「他人の副流煙に晒されるのは嫌だが、自分自身のタバコの煙は平気で、むしろ邪魔されたくない」という類の思想。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ハゲてる << prev
next >> 未来亭