ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

夜のオトナのお店 << prev
next >> ネット上でも自由になれない…

主人公が不幸になる話より、幸せになる話が好き

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ハッピーエンドがいいよやっぱり

  • らもは最後に嫌いな話書いたなぁ、しかも駄作

  • たまに反動で救いのない話を求める時もある

  • そして…… 皆で海へ行きました!!

  • ただ最初から最後まで主人公サイド優勢だとそれも詰まらない。バランスが重要

  • バッドエンドの小説が多すぎる。もういい加減、飽きた。

  • 自分も幸せになったような気がするしね。

  • 何を持って幸せとするかの線引きは人それぞれだけど、そうだね。救われてほしい。

  • 主人公が嫌いじゃなければ。

  • 主人公の人柄とかスペックだとかの設定にもよるけど後味悪いのは好きじゃない

  • 人の不幸は誰でも興味があるけど、人の幸せは工夫しないと見てくれないから、人が夢中になる幸せ話は物語として優秀と言える

  • ハッピーエンドが良いな。

  • 安心して物語を楽しみたい

  • 嫌な気持ちになるのはいやだから。でも、世界文学みたいなものって基本的にバッドエンドだよね。

  • めでたしめでたしが結構好きなんだ

  • 基本的にハッピーエンドが好き。ポケ戦みたいなのも好きだけど。

  • ハッピーエンドが好き

  • ひたすら明るく楽しいお話が好き

  • 比べたらこっちなんだけど、たとえ幸せじゃなくても先に希望が持てるようなラストがいいな。

  • どちらかといえば。でもご都合主義のハッピーエンドは嫌だな

  • せめてフィクションぐらいは幸せが良い

  • 一見不幸そうなハッピーエンドも好き。そんな切なくも前向きな結末が好きな人に「バタフライ・エフェクト」と「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」をお勧めします。

  • 困難や不幸を乗り越えるから物語になる。不幸なシーンを不必要に強調するだけでも好かんが、日本のドラマはこれが多い。

  • ハッピーエンドがいい

  • 不治の病で人が死ぬのが一番嫌いだ。

  • ハッピーエンドに憧れて

  • 何も考えずに選ぶと、こっちだなあ

  • ハッピーエンドがいいなぁ

  • 誰かが死ぬ話はきらい

  • 誰かが死んで泣かせるような話は嫌い

  • 幸せなお話のが泣いちゃうな

  • すっきりと幸せな気分で終わりたい。

  • 一見不幸そうにみえて実はっていうツボを持っているみたいです

  • 不幸になるお話はキライではないのですが、やっぱりハッピーエンドを期待してしまいますね。救いようがないお話はちょっといやです……。重要なのは”本人が幸せか”なので死んでしまうお話でもハッピーエンドと捉えることもあります。

  • ハッピーエンド好き。

  • 後味悪いと救われない。

  • 好きな子は幸せにならなきゃ許さん

  • せめて空想の世界は明るくあってほしいな

×
  • 基地外東日本が壊滅する話と男の子の糞尿の話が好き。

  • ご都合主義のハッピーエンドよりバッドエンドのが好き

  • とりあえず主人公は死んどけよって思ってしまう節があります

  • そういう基準の好き嫌いはないです。

  • その物語によりけりだな~

  • 好きな映画を思い返したら、結構主人公死んじゃってた。w

  • 主人公が死んで世界が救われる話もよい。

  • わりと鬱エンドが好きな自分がいた。

  • 予想外のバッドエンドも結構好きだよ

  • この後、どうなっていくんだろうって余韻を引くのが好きです。。

  • 不幸が好きなのではなく、リアル志向。結果としてハッピーエンドになる話が少ない。

  • バッドエンドも割と好き

  • 主人公が不幸になる話より不幸キャラが好き。

  • ハッピーエンドでもそうでなくても関係ないよ

  • ハッピーエンドを一応期待するけど、腑に落ちない終わり方も結構好きだったりする

  • 現状維持でちょっと変化みたいな話が好きかも

  • どっちでも面白かったら良い

  • そこは全く判断材料にならない。

  1 | 2 | 3   next *

回答したユーザ (299人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
夜のオトナのお店 << prev
next >> ネット上でも自由になれない…