ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

正午を過ぎても、今日が半分終わったとは感... << prev
next >> 「お前の代わりはいくらでもいる」の返し...

オセロ中島報道の「マインドコントロール」と「洗脳」は別の概念なのを知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 間接的介入か直接的介入か。具体的にはマインドコントロールは対象の意思決定の誘導、洗脳は対象の意思決定プロセスの破壊。強制力を伴うかが一つの目安だが程度の判断が難しい事例も多い。

  • オセロ云々の意味は分からんが、Brainwashとmind controlの違いであれば。

  • 「マインドコントロール」は「知らず知らずのうちに」心を操られること。洗脳は元々中国語由来で、共産党が暴力や懲罰を用いてでも元の思想を「洗い流し」、考え方を改めさせたことから。この2つの用語を一緒くたにして報道しているマスコミは問題だと思う。

×
  • だいたい似ているから問題ない

  • へぇ… 知らなかったので勉強になりました。ありがとう。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
正午を過ぎても、今日が半分終わったとは感... << prev
next >> 「お前の代わりはいくらでもいる」の返し...