ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

親からのビンタ経験あり << prev
next >> 夜伽

音楽で世界は救えなくても、人の心は救える

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 音楽療法士という人が、家庭療養中の末期癌患者を定期的に訪ねて、その患者が幼い頃に習い覚えた歌を演奏していた。

  • 人の心は間違いなく救える。これは音楽以外でも言えると思うけど、自分は音楽関係の人間だから、これに関しては確信している。

  • これは本当にそう思うなぁ。

  • クリムゾンの「Starless And Bible Black」を耳にして自殺を思いとどまったと言う人がいる。

  • 「この歌を聴いて自殺を思いとどまりました」とか聞くとまぁ心と言うか、人の命は救えているんじゃないかなとは思う。

  • 「救い」が「意識の変容」だとして、音楽でそれが可能な人には有効かと

  • そういう時もあるんじゃない?

  • 反戦ソングや一つ輪になってみんな仲間なんて言う歌は真面目で正しいけど、世界を変える事は出来ないと思う でもポップスで「あっこれいいな」って元気になれる曲はあると思う

  • 音楽だけじゃない。芸術そのものが、だと思ってる。

  • 音楽は武器、音楽は財産、音楽は知恵、音楽は愛、音楽は心の拠り所、音楽は呪文、音楽は猛毒、音楽は万能薬、音楽・・・それは魔法、音楽は偉大なり

  • ああ。あの、ぷしゅっとエンドルフィンが分泌される感じはパネぇからな

  • L'Arc〜en〜Cielは確かに私を救った

  • だから音楽があるんじゃないのかな

  • ニヤけがでる程度には

  • 世界を救った音楽と云うとリン・ミンメイの「愛・おぼえていますか」しか知らない。

  • 実感はないけど、おそらくは

  • 一番身近に聞ける言葉の魔力。

  • ∀と∃の問題。世界を救う→全ての人を救う、人の心は救える→救われる人が存在する。

  • どっかで聞いたけど いい言葉だよね

  • 自分も音楽に心を救われたひとりです。

×
  • ま、そんなシゴトしてるんで、○にしとくわ…と思ったが、他者が救うんじゃないんだわ。

  • とてもいいことだと思う。でも自分自身音楽に対し感動したことがないので、○をつけないでおく。

  • 逆もあるなぁ。ラジオとかでたまさか耳にして、すとーんと滑落していく感じ

  • こと音楽が特別であるかのような意味で捉えたのでこっち。音楽で救われた人は多くいるとは思います。

  • 音楽で心を救うとかね、野球でいじめは無くなるとかね、もうね、人を救うのは、音楽でも野球でもなんでもなく、人よ。人を救うのは人。

  • 大袈裟に聞こえる

  • 関節痛対策についてぐぐる検索してたらオルゴール療法なる単語が出てきてなんだこりゃとってのを思いだした。

  • 世界を救うというげんなりしてしまうけど、寂しい時や嬉しい時に歌うことで気が紛れたり誰かを笑顔にしたりすることはあるよね。

  • 好き・大好きな曲・名曲は沢山あるけど、救うとは違うかな。

  • 音楽はものすごく好きだけど、人の心を救えるとは思ってない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
親からのビンタ経験あり << prev
next >> 夜伽