ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

行動しながら考える事ができる << prev
next >> どうしていいかわからない

自分の非を注意してくれた人を憎んでしまったことがある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 小4であんなこと言われたら無理もないこと。

  • あると思う。

  • こどもすぎる。後悔。

  • 一々大ごとにして巻き込むやり方に感心しないことがある

  • とても難しい問題だ。個人的には貴重な助言者だと受け入れたいけど、なかなかそうもいかない。

  • うん、ぶっちゃけ。ごめんね。

  • 公になる形での注意はその意味を為さないことを知るべき人はたくさんいる。「(みんなの前で)注意してるオレってカッコイイ」とか思ってるんだろうな。これは自分が注意される場合でなくとも思うね、個別に他の人には知られないように注意や助言はするべきだ。

  • 言い方も酷かったし、叱っている自分に酔っているてらいを感じてしまった。それは自分の見方が偏っているせいなのかもしれないけれど。

  • 怒られて感謝なんざしたことないよ。

  • 日常茶飯事。

  • 注意するのにも言い方ってものがあるからね。言い方が悪いと憎んでしまってもしかたないと思う。

  • 「お前のせい」「もう終わり」「お前にゃ無理」言われりゃそうなって普通。何割かは逆恨みと認めず。展望を一切開かないただの追い打ちってケースあるから。

  • ちょ、お前の方が出来てないし…とか思ってしまうm(_ _)m

  • 元来自分はこの感情こそが「逆恨み」だと思っていたのだが、微妙に異なるらしい。

  • 言い方、やり方ってもんがあるだろうにとよく思います(^^;)

  • 公衆の面々の前で注意された時

  • 意地とか自尊心が強いと注意されたことにムカついてしまうね。

  • 解らないように注意して 結果 状況を余計に悪くさせてしまうイジメに‥

×
回答したユーザ
トラックバックURL:  
行動しながら考える事ができる << prev
next >> どうしていいかわからない