ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

選手宣誓の「宣誓ー!」を「先生ー!」だと... << prev
next >> 日本人と大阪人はしょせん解り合えないもの

共感に乏しい方だ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • だからお前の文章は変わってるんだよ池沼。

  • 共感も薄けりゃ批判も甘い。丸くもならず尖りもしない鈍角野郎。

  • (*´∇`)まずは、民衆の生活を知るところ始めないと、私の場合。上流階級たちの集いで共感はできても。

  • 裏を返せば物事を客観的に見ることができることでもある。

  • あとが淋しいから共感なんてすべきじゃないと思う。極論だけど。

  • 幼少時から人の気持ちを読み取るのが大の苦手だった。よく相手の気持ちが自分が思っているものとは正反対の気持ちだったりする。//意見の異なる者を屑扱いするのは社会人失格だぞ>ひでぞう氏

×
  • 乏しかったらコトノハやってなかったかも。

  • お前の事など知るか→班鳩

  • 一度共感した後に時間差で疑問が浮かぶ事もよくあるけど

  • 説明されればなるほどそー思うわーってのは多いんだが、post主のコメントみるに、相手の感情を読み取れるかどうか?って意味なのかい?

  • 共感に乏しいとか豊かとかあるのかね?

  • 「あ、そうかもなー」ってすぐに思う。思うだけだけど。乏しいとか考えた事がないな。

  • どちらかといえばその逆かもしれません。

  • いやー、このpostもすっごく共感するわー …あれ?

  • んー共感って豊かだとか乏しいとかで言うもんかなぁって考えてしまいました

回答したユーザ
トラックバックURL:  
選手宣誓の「宣誓ー!」を「先生ー!」だと... << prev
next >> 日本人と大阪人はしょせん解り合えないもの