ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

1000円カット(散髪)に行ったことがある << prev
next >> 弁当は冷めてるからこそ魅力がある

伝わらないのは伝える側の責任

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • バ◯が感情的になってる時を除いて。

  • もっと解りやすく言ってください。

  • 主語と述語をはっきりと、メリハリをつけて、話についてきてるか確認しながら、本題を脇道に逸れないように簡潔にすべき。でも難しいよね。

  • いや、これ日本語の問題であって、○×つけるものじゃないと思う。伝わらない(伝えられない)のは伝える側の責任。理解できないのは理解する側の責任。双方が自ら負うべき責任はあるよ。類似自Post(not重複) http://kotonoha.cc/no/54333

  • と、思っている。(聞きとる側の言い訳w)

  • 物の言い方一つで、伝わらない事もあるからさ

  • が6割を占めると思うが、聞き手の意識と知識レベルに依るところも大きい。

  • の場合もあるし逆の場合もあるし

  • 有能な人と聞いて一番に思い浮かぶのは、過不足のない説明ができる人。

  • でもマネージャークラスは部下に伝わらないのは「理解しようとしないから」と考えるべき、なんだって。

×
  • サービス業はそれで公務員は逆の傾向がある印象

  • 広くあまねく伝えなきゃいけないのであれば伝える側の努力が。そうでないのなら、両者歩み寄ろう。

  • コミュニケーションなんて重ねる以外に、お互いの仲が深まる方法はない。たがが「伝わらない」という事だけで【責任】とか思考してしまう事が論外。幾らでも話し合えばいい。焦るから喧嘩する。じっくり目を見て納得いく迄話せば良い。…おまけ;因みに、この質問にある『伝える側の【責任】』という規制概念すら門題を作成した人の付加価値。

  • 言葉の発達が未熟な幼児を相手にしているもので。

  • 思考停止すんな。

  • コミュニケーションの問題ですよね?

  • とは全く思わんが、その理を貫徹する人には一定の敬意を表す。

  • 一概には言えない。

  • そうとは言えない。

  • 伝える側に責任があるのは否定しないけど、相手の意欲とかにも依るでしょう。

  • 両者とも責任があると思うよ

  • 伝わらなければならないと云う目的設定の共有・確認の欠如。伝えるべき場面で伝達にチャンネルを切り替えれば足る。判で捺した様に安易に「コミュ力」等と言いたがる人達の落ち度は、このケース判断を能力に含め忘れている事。

  • 受け取り側にも何らかの「責任」はある。「能力の不足」と考えてもどちらでもありえる。そういう責任や能力のことを伝えるのも教育なんだろうね。

  • 理解する義務がどちらにあるか、あるいは両方に義務があるか、あるいはどうでもいい話かによる。組織命令なら双方の責任だろう。部下が自力で理解しようとしたら数十年掛かる概念もある。

  • 聞く側の勉強不足で理解できない事もある。大学の理系の講義は高校までの理科と数学、過去の講義内容を完全に理解してるとして進んでたから、4回も同じ講義を受けた事があった

  • 伝わらない不利益は伝えたい側が通常被ることになるけど、「責任」と言われると必ずしもそうでない気が

  • 分かるヤツは分かるし、分からないヤツには分からない 提示した、あとは自分で選べ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
1000円カット(散髪)に行ったことがある << prev
next >> 弁当は冷めてるからこそ魅力がある