ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

死んだ犬は犬じゃない。犬の形をした犬だ << prev
next >> ▲▲←これがビキニのブラに見える

どちらが嫌い? ○偏見 ×不寛容

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 偏見を表に出しすぎる人が嫌い。イメージだけでぐだぐだ文句言う人とか

  • 偏見から生まれている不寛容もある。

  • 変な偏見持ってる人が特に嫌

  • 性差別的な言い方はどうもね…。男は○○だ、女って○○…みたいな。ウンコの投げ合いってやつですかね(笑) ちなみに寛容というものは持ち合わせておりません。

  • こっちかな、変な偏見持ってる人とは関わりたくないし

  • 偏見は嫌だ。人種とかで人を差別するのは人間として最低だと思う

  • 「イントレランス(不寛容)」難しい映画だった。…偏見から不寛容が生じることがままあることなので今回は○

  • 不寛容の前に偏見が存在するように思えるのでこちらが嫌だなあ

  • 偏見の方が面倒だな~

  • 不寛容は程度の問題。偏見は人の識見を偏見とみなすこともまた偏見だったりして厄介。

  • 偏見をゴリ押しするために、異端を排除しようという不寛容が生まれるのです。

×
  • いろんなコトがつまらなくなりやすくなる。

  • 偏見は排除できても不寛容は結局個人の性質だからね。

  • まず自分が悪いと考えたい。自分のことを棚に上げて他人のことを責めるのは厚かましい。

  • 偏見を完全に取り除くことはできないが、寛容になることは比較的容易だ。そういう意味で不寛容のほうが厭わしい。

  • 偏見だけならかなりの部分寛容で対処できる。問題は不寛容に対する寛容ってやつ。

  • 偏見には原因があってたのしい。

  • 不寛容の方が多方面で支障を来しそうなので

  • 偏見は自分も持っているので。

  • 相対的に見ればこっち。ただ「どんぶり勘定」なのもどうか・・・・。

  • 34歳無職の共産ババアの協調性のなさ、能力のなさに全ての問題。

  • 細かいことをグズグズ言う奴はキライ。

  • ある人が偏見を持っているかどうかは観測者によっても結構変わるので、一般論として扱う気が起きませぬ

  • (個人的に見て)どちらも度が過ぎると嫌悪の対象になる

  • 大きい器にすっぽり収まりたい

  • 不寛容な人の家って部屋は綺麗だけど窓は汚れてるっぽい。「窓を拭かんよぅ」なんちて

  • 寛容でさえあればなんとか回る。

  • 誰しも多少の偏見は持ってる。器は大きい方がいい。

  • 色眼鏡と仲間外れ、どっちも‥ 不寛容な社会は、何かもっともらしい事を言って自分の存在を明らかにしつつ仲間を作って誰かを排除するイジメにエスカレート‥

  • 見識の狭いのは嫌いだが自分の理解できないものを排撃するのはも尚嫌いだ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
死んだ犬は犬じゃない。犬の形をした犬だ << prev
next >> ▲▲←これがビキニのブラに見える