ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ヤクルトの蓋を爪で平にしたことがある << prev
next >> 「純潔……」とか聞くと、かえって汚れてい...

日常で「慮る」を使う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 書類作成の際に登場

×
  • まわりをおもんぱかろう…とか言わない

  • 変換しようとして候補に「汚門馬鹿留」しかなかったお馬鹿すぎるmy携帯に驚愕した。

  • えーと。「おもんばかる」でおっけー? とりあえず読めたので大満足。使ったことなんてあるもんか

  • 時々見かける程度にしか馴染みが無いな

  • 使わないなぁ。

  • 社長とかが訓示で使いそうですね。

  • 「憂う」は使うけど、基本的に「憂う」「慮る」は各々「心配する」「配慮する」でいいのではないかと思う。

  • 読むことすらできないでググったことはナイショです。

  • 使ったことがないと思う

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ヤクルトの蓋を爪で平にしたことがある << prev
next >> 「純潔……」とか聞くと、かえって汚れてい...