ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「自分はなんて嫌な奴なんだろう」と思っ... << prev
next >> 少年は12歳になったらお姉さんに筆おろし...

一人称「わらわ」

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 妲己ちゃん。

  • 使った。わらわれた。

  • 『妾(わらわ)の半生涯』を『妾(めかけ)の半生涯』だと思っていた時期が私にもありました。

  • ワンピースのあのひとが浮かんだ

  • やんごとなきお方ですね

  • 物語の世界でしか

  • 実際、俺の周りに居た。‥‥その一人称で第一印象が最強だった

  • おじゃる丸というあだ名が付くでしょう

  • 吹いた。いじりがいがあって面白いかも。

  • 高貴な女性が使うイメージですな。

×
  • 「妾(わらわ)」とよく、漫画で女王様が使ってるけれど、あれは大間違い。作者もそのキャラも馬鹿に見えるから、辞めた方がいい。妾わらわは、童子の事で。大人がお嬢ちゃんと呼ぶような少し馬鹿にした言い方。武士のめかけ妾が、正妻とはより分けてそう呼ぶ事もあった。皇帝の妻は妾でも、皮肉で使ったとしても、常にわらわと自分を呼ぶのは不自然。なので、女王様女帝、皇女は絶対言わない。聞いた事がない。高貴な平安以降の人は余・予(よ)で良いのでは?朕も時期によっては微妙。平安より前は、わが◯◯とか我は、と言ってた。偽皇女を笑う。

  • 普通に「私」ですけど。

  • 豆兎さんの嫌いな言葉の親戚 「おいどん」ナイスww

  • 一人称「おいどん」

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「自分はなんて嫌な奴なんだろう」と思っ... << prev
next >> 少年は12歳になったらお姉さんに筆おろし...