ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

フランクフルト音頭 << prev
next >> メルシー体操

桂三枝が六代目桂文枝襲名

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • バラエティのときは三枝名義で活動するらしいが。文枝の名前で椅子から転げ落ちたりは出来ないそうで。

  • はて、そう云えば、三枝の落語を聴いた事が無い。

  • おめでとうございます。中二の時の担任が三枝にそっくりでした

×
  • 三枝は三枝でよかったのに。確か談志も「やめとけ」言ってたんだっけ。

  • 三枝は三枝のままがいいような。

  • 落語には疎いもんで

  • 大看板なのは存じてます。姓名判断で云うと、マジ勧められないんですね。

  • 三枝が文枝襲名とかありえねぇ・・・三枝はタレントとしての能力は高いかもしれんが、落語家としてはどうよ・・・新作しか出来ない落語家だよ?

  • 2012年に襲名予定。2011年現在上方落語協会会長。繁昌亭を作った功績は認めるが、古典落語が出来ない(創作落語のみ)落語家が、大名跡を襲名するのは、疑問が残る。病気にさえならなければ、文太さん(ネタのデパート)が文枝には相応しかった。追記・2014年現在、名前負け。名前と実力が合っていない。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
フランクフルト音頭 << prev
next >> メルシー体操