ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

目でピーナッツを噛める << prev
next >> Windows7の起動音が「ふじっ子煮♪」に聞こ...

『他人と比較してものを考える習慣は、 致命的な習慣である』

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「よそはよそ!うちはうち!」「隣の芝は青く見える」まず人間が違うからね。感受性も違う。

  • 比較対象の選定がちゃんとできてれば…と思うけど習慣付いちゃってるのは好きじゃないのでこっちで

  • 簡単に楽な方に逃げれる方向でもあることが井の中の蛙にもなりかねないし、負けてばかりでは落ち込んでしまうことに‥

  • 私は私を越えるのだ!

  • 比較対象がないと自分の事もわからないじゃない?程々にしる必要はあるけど。

×
  • 比較にとらわれたら不幸だ。でも全く比較しないのもいけない。一つの手段に固執するのは己の歩みを妨げる

  • 人から学ぶのが大事

  • 人の中で生きていく以上、人を観るのは必要。自分一人じゃ気付けないことや解けないことがある。他人は目標にもなってくれる。ただ、行き過ぎた比較はやがて自分を見失う。

  • ごめんなさい。何が致命的なのかがわかりましぇ~ん。

  • そんなことないと思うけど

  • 比較検討が必要な職種もあると思うしなぁ。要は主体をどこに置くかということかな。自分を見失って振り回されないようにしたいな。

  • そうかなー比較する対象を固定しちゃわなければ大丈夫じゃない?私の場合は比較しないと妥協するし。

  • そんな習慣はない。他人と比較して優越感に浸ることが目的になってるんじやないか?

  • 客観的な視点は必要。客観的な視点から見つめ直すことで自分を知ることが出来る。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
目でピーナッツを噛める << prev
next >> Windows7の起動音が「ふじっ子煮♪」に聞こ...